三月十五日

げそばく

 イラク攻撃するすると言いつつ、割と伸び伸びになってきた感がある今日このごろ、閲覧者どもにおいては、いかがお過ごしであろうか。

 時候の挨拶にそろそろ使えるくらいに、イラク情勢は緊迫してきたのである。
 同時刻に攻撃目標に達するように到達するように、トマホークの雨をふらせる作戦らしい。

 もはや根こそぎ破壊である。

 ローマがカルタゴに殴りこんで、二度と反逆せぬように、地面を踏み荒らして作物の育たぬように塩を撒いたというが、二度と立ち上がれぬようにするつもりである。
 殺る気マンマンであろう。

 この間も、デイジーカッター(Strike Wingより)の使用実験も行ったし、ジャイアン本領発揮である。

 デイジーカッターの使用実験はジャイアンで言うならば、指の骨をポキポキならして、にじり寄るシーンであるから、惨劇はもうすぐそこである。
 この、二度と反逆できぬようにさせる姿勢というのは重要である。

 これをマスターすれば、毎日毎日ムナックやそれにハァハァ言う人間を教化し、再犯者をまた教化するという、海水をスプーンですくうような作業にも終止符が打てるというものである。

 そこで!世界の再起不能国家特集である。

 まず日本。
 大和魂までも打ち砕かれて、天皇陛下は人間宣言などという屈辱を味わわせられた!
 そして現在、まったくの腑抜けた事なかれ主義者として、志村うしろーーー!のギャグみたいなスレスレ状態で生きる国家である。

 勝利の決め手は、原爆と価値観を根底から否定する洗脳教育、そして罪悪感の植付けである。

 そして先ほど言ったカルタゴ。
 ローマに蹂躙されて、二度と再起できぬように塩までまかれた国家である。
 念のために言っておくと、別に穢れをはらおうとして、お葬式帰りみたいな感じに塩撒いたのではなく、作物が育たぬようにであるからな!

 こちらの勝利の決め手も、カルタゴ生まれのものは虫一匹、草一本残さぬ勢いの徹底した蹂躙!

 さらに、再起不能といっては可愛そうだが
 卓越した想像力によって、己の内へ内へと入り込んでいく、精神国家・・・アイルランドである。

 勝利の決め手は・・・やはりオリバ・クロムウェルの呪いとまで呼ばれるほどの蹂躙。
 そしてまぁ・・・最初から土地柄が悪かったせいもあるがな・・・

 やはり決めては、根底まで負け犬意識を植え付ける事である気がするのだ。

 これは苛烈すぎるくらいでなければならぬ。中途半端にはると、その反動でナチスドイツみたいになりかねぬので、徹底してつぶしておかねばならん。

 どうすれば!?

 私には原爆もないし、塩まくにしたって相手は領土を持っておらぬ個人である!
 教会VS個人の果て無き対処両方の回答はっ・・・

 もはや原爆に頼るしかあるまい。
 原爆・・・原爆・・・これだ!

 コレである!

 アトミックドロップ!直訳して、原爆落し!

 この動きを見てくれればわかるとおり、股間への攻撃である。
 日々、小汚いナニをおったててムナックの尻やらソヒーの裸をおっかけておるバカどもを倒すには最適の技といわざるを得ぬ。

 ちょっと落下方向をかえて、レイホウ式原爆落しとして、オス豚どものリトルボーイを膝に直撃させてやるのである!

 ヤバい!ネタがヤバすぎるっ・・・

 というわけで、これから結婚式の神父さんやらねばならぬので、これにてオシマイである。
 神父のためだけに金払った有料ユーザーだぞ。私はっ!ガンホー!しっかり見てるかっ!黙って金払ってるぞ!

三月十四日

長い

 やってしまった!

 デスペラード撃ちの昨日の文章・・・コレがあらすじなのだが・・・とリンクを入れるつもりだったのに、入れ忘れておる。
 流石は私である。

 ところで、ユウナはデスペラード撃ちをするらしい。ムービーでちょこっとだけらしいのだがな・・・。
 それは微妙である。全編にわたってバレッタもはだしで逃げ出すほどの正しいデスペラード撃ちでステキガンアクションを繰り広げてくれるのならば、それは買いである!
 だが!ムービーでちょっとデスペラード撃ちというのは、ちょっと妙な姿勢でたまたま射撃したのがデスペラード撃ちっぽかっただけかもしれぬ。
 だとするとどうなのだろうか。

 さすがに、購入を考えるまでには至らぬワケだ。

 まぁ、デスペラードに限定するのもなんなので、もっと名場面と言われるガンアクションを見せてもらいたい。
 ドアの上に天井からさかさにぶら下がって、敵が部屋に侵入してきた瞬間、ガバ!っと頭を出して、逆さ吊の姿勢のまま拳銃を乱射!とかである。

 どうでも良いのだが、突然、今のヌルすぎるボスをこうして欲しい!というのを思いついたのである。
 重力もボスのHPを10倍近くに補正するなどではなく、もっと攻撃面の充実を図って欲しい。
 そこで、私の思い描くボスの攻撃を書いてみよう。

 バフォ
 通常:3*3スプレッド攻撃 (低確率で即死・・・1%くらいで・・・。2割でクリティカル
 特殊:十秒ごとに画面内の全キャラにMATK分の闇属性攻撃×バフォ+バフォjrの数の合計回数分ダメージ&5割で暗闇、呪い、毒、石化、麻痺の、状態異常にランダムでかかる
 
特殊2:身代わり防御。自分の周囲の8セル内にいるキャラを一定確率でキャッチ。三秒の間、全ての攻撃はそのプレイヤーに当たる。

 ドッペルゲンガー:
 通常:3*3スプレッド攻撃
 特殊:数秒おきに、自分に対して攻撃を行っているキャラのATK及びMATKをコピー。騎士ならBB、ハンタならDS、アサシンならベノムダスト、プリーストならSWを自分に、魔法師なら現在詠唱中の魔法を、攻撃者に向かって行う。
 特殊2:残りHP1/2で発動。2体に分身して攻撃。HPはそれぞれ残りの50%ずつになる。もちろん特殊能力コピー攻撃も行う。MVPは二体死んだ時点で決定。

 ドレイク
 通常:3*3スプレッド攻撃
 特殊:十秒おきに、とりまきモンスター再召喚
 特殊2:画面全体にクァグマイヤが発生。

 オシリス
 通常:3*3スプレッド攻撃
 特殊:画面内全体のプレイヤーに呪い&毒攻撃。成功率は5割程度で、成功者数に応じてオシリスの能力値UP
 特殊2:死者操作。オシリスがプレイヤを殺すたびに発動。死んだプレイヤーの能力値そのままのアンデッドモンスターとして復活。オシリスが死ぬまで絶対に死なない。一度死んだらリザレクションは無効で、殺されたプレイヤは即セーブポイント帰還になる。

 オークヒーロー
 通常:通常攻撃
 特殊:オートカウンター。当て身モーションはフイジーク
 特殊2:一定確率で鎧を破壊する。
 特殊3:騎乗・・・ハイオーク達が騎馬戦のような陣形を組み、その上に乗って戦う。特に意味無し。
 特殊4:怒り。
画面内で取り巻きや通常のオークなどが殺されるたびに、ATKにその死んだキャラのATKの1/4ずつ防御無視ダメージが加算されていく。

 金ゴキ
 通常:通常攻撃
 特殊:防御モードA あらゆる物理攻撃を一定時間反射。
 特殊2:防御モードB あらゆる魔法攻撃を一定時間反射。
 特殊3:防御モードC 物理魔法のあらゆるダメージの50%を反射。

 マヤ
 通常:通常攻撃
 特殊:フェロモンによってプレイヤーを混乱状態へ。
 特殊2:フェロモン状態にかかっているプレイヤーは全ての画面内のPC及びNPCがマヤに見えるようになる。もちろん攻撃指定可能。実際にダメージも与えられる。
 特殊3:自分の周辺セルにいるフェロモン状態のプレイヤからHPの30%を吸収して回復。

 やっぱり、これくらいやってくれぬと面白味がないのである。
 オシリスとかで死んだプレイヤが膨大な数になって手におえなくなったり、バフォメット戦で仲間を殺してしまったり・・・ドッペルゲンガー戦で自分に殺されたり。

 超兄貴が仲間を失った悲しみでどんどん強くなったり・・・

 それくらい鬼な世界で殺りあってみたいものである。

 わたしゃ、日々悲惨な死に方をするボスを応援しておる。

三月十三日

ですぺら

 麻雀で負けて悔しいので、本を貸してくれと友人に言ったら、アカギという漫画を貸してくれた。
 これを読んで勉強してリベンジである!

 これによるとだな、何か他のものに気を取られているスキを狙って牌をとっかえっこすると勝てるそうなのだ!
 完璧である!もう負けないっ!

 さて、話はまったく変わるのだが、今日はどうも、FF X-2という、全力でやっちまった感の漂うネーミングのゲームの発売日らしい。

 もっと、なんとかなるネーミングは無かったのかと問いたいのである。
 FF]〜なんちゃら〜とか、サブタイトルで誤魔化すというステキな作戦もあるというのに]-2である。男らしいのか頭悪いのか微妙なラインであるが、男がそもそも頭悪い生物であるという説を鑑みると両方真であるとも言える。

 今回のウリは、前回までとっても和というよりは倭のテイスト漂う雰囲気だったユウナちゃんが、二丁拳銃ということである。ガンアクションというのは、動きにしてみるとシンプルすぎて、ゲームとしてはつまらない動きになってしまうので、二丁というのは評価できるのだが・・・問題は撃ち方がどうであるか・・・である。

 わたしゃ、当然買わんしプレイしないで、シムシティ4の地上の楽園レイホウ帝国の執務に没頭である。

 なので、ワカランのだが普通に撃たれたらショックである。

 有象無象を関係なく殺す、サイコミュ搭載型のオービット弾ならばまだしも、弾丸が直進しかせぬ銃であるのならば!

 せめて!左手でもって右手を抱え込むようにして十字架を作るような格好で、撃つアーカード撃ち。

 これくらい、やってくれないと格好がつかぬと思うのだ。

 そもそも、あの銃は口径が小さすぎる。
 一丁でいいから、ジャッカル級にしたほうが、多少は売れたのではないかと思っておる。

 華奢な体でもって、ものごっつい大口径銃を持っておったら、それはそれはとてつもなくかっこいいと思うのだ。

 ちなみに、アーカード撃ちも良いと思うのだが
 デスペラード撃ちも非常に捨てがたい。

 知らぬヤツの為に言っておくと、デスペラードというステキ映画である。
 まぁ、コレがあらすじなのだが・・・

 コレを読んでも、デスペラードの真髄は伝わらぬ。
 解りやすく言おう。

 いや・・・この世にあるあらゆる言語を駆使してもデスペラード撃ちを表現するのは難しいのである。
 単なる言葉であらわせるのは、その姿勢までで、そこに内在される魂を表現するのは非常に難しい。

 しいて言うならば、アーカード撃ちをもっと全身で表現した感じに近いかもしれぬし、遠いかもしれぬ。

 ようは、姿勢だけで言えば、無駄な方向に格好良く、身体を屈曲させながら撃つのである。
 前衛芸術の如くに身体をひねって、みょうちくりんな撃ち方をするのだ!

 まさに美学・・・

 美学とは無駄と理解できる映画である。
 そして無駄こそ美学であり、至上の価値がある。

 神のおっしゃった朽ちない冠というのは、あそこにあるのやもしれぬな・・・ 

 そういうワケで、もしユウナがデスペラード撃ちをしておったら報告せい!買いにいかねばならぬからな!

 天の神様
 久々にデスペラードを思い出してニヤニヤしてしまいました。
 やはり銃を撃つのは魂を撃つこと。

 全身で魂を表現してこそ、至上の射撃です。

 どうか、ユウナちゃんにもその事を教えてあげてください!

 父と子と聖霊の御名においてお祈りもうしあげます。

 えいめーん

三月十二日

まじゃ

 人と人の戦いというのは面白いもので、ジリジリとした攻防は興奮を招く。
 相手の狙っておった大技を、小技で撃墜したときの快感など身もだえするほどだ。

 そんな大技も私の前では無力だよ!ふははははは!ざまぁみろ!

 さて、今日、生まれて初めて麻雀なるものをやったのである。

 相手の役満をリーチのみで上がって撃墜して気分上々である・・・まぁ、他にほとんど役を知らぬという理由もあるのだが・・・。

 あんなものは、恐いオジサン達が、渋い顔をしながらタバコの煙に包まれてドンヨリとプレイするものだと思っておったので、一切やらんでおったのだが・・・アレは・・・一度ルールを理解すると、単純ゆえの中毒性の高さというのは恐ろしいものである。

 しかし、アレだ・・・私は麻雀に向かぬのかもしれぬ。
 表情で欲しい牌がバレた時には焦ったのである。

 友人に、こう言われてしまった・・・
 「表情に出すぎ!」

 自分でも、ものすごく悔しそうな顔してるのとか、怒りの形相なのはわかっておるのだが、こればかりはどうにもならぬ。

 ポーカーフェイスは苦手なのだ。

 他にも、ソーズである!ソーズ!

 あの異常に数えにくい形態のせいで、指を刺しながら、微妙に声に出して「いち・にい・さん・・・」とか、言ってしまうシーンが多々あった!
 多々あったために!なかなか上がれぬのである!

 こちらの必要な牌をことごとく読まれてしまうというのは、これほど不利なことがあろうか。

 私は、感情を顔に出さないのが苦手なのかもしれぬ。
 だから、ゴブリンマスクを要求する!

 あれを被って麻雀をすれば、顔が見えぬので、こちらの心理状況をさとられぬ・・・というワケなのだが

 勝負事において、メンタル面での勝負、つまりブラフ合戦というのは意外と重要であると思うのだが、
 ラグナロクではそれがない。

 PvPの時くらい、相手が回復アイテムを使っておるエフェクトを見せて欲しいものである。

 ポットを猛連打していたり、いなかったり、これで相手の状況が解ったりするものである。
 これによる駆け引きが生まれぬような気がしないでもないような、雰囲気が漂う今日この頃である。

 少なくとも、あいつ、必死だな・・・とか、連打しまくっている人間を見てニヤニヤすることが出来るのは嬉しいのである。

 やはり、ラグナロクオンラインは、そのシステムの狭さ故に、他人を見下すプレイが大部分になってしまうのではないかと思うのだ。
 他人より良い装備
 他人より高いレベル
 他人より強いステータス!
 スキル!
 お金!

 なんだか、この見下すことによる優越感というのに、病んだシステムが垣間見れる気がせぬでもない。
 それ自体は当然の事であるし、人間とは元来そういうものだ。
 だが!ラグナロクは極端な話、全てが戦闘職である。基本的に、キャラを測る尺度は強さしかあり得ぬし、強くなることが目標である。
 ナイトとウィザードの強さを比べるような事自体がナンセンスであるとも言える。しかし、比べざるをえないのがROである。

 ここから脱却するには、全ての職業ごとのレベル上げ方法が違うとかにするしかないのだが

 私はあえて!この道を極めたほうがROらしい気がせぬでもない。
 エイジオブミソロジーというゲームにおいて、北欧民族は戦うことこそが民族のエネルギーとなる。戦いによってのみ生きる部族である!

 よって、北欧神話たるラグナロクの世界。

 我々は戦うことによってのみ意義ある存在なのかもしれぬのだ。

 だとしたら!この見下しシステムは割と重要である。
 激しい心理戦の攻防に破れた相手を見下ろして、つばでも吐いてやれるようにせねばならん。

 敗者などその程度の扱いで良いのだ。

 ROは戦うことしか正規な遊ぶ方法が無いというのに、みんなで勝者になろう的である。

 もっとROはコンスタントに敗北を作らねばならぬと思うのだ。
 己が劣った存在たりえる事を知らねば、人は強くならぬ。

 負けを知らぬぬるまゆほど有害なものはこの世に無い。

 敗北の価値のわからぬものには、勝利の意味など一生わからぬ。と、いうわけだ。

 マージャンやりながらそんな事考えていたから、案の定負けた・・・

 リベンジせねばならん!

 天の神様
 麻雀は時の運です!

 どうか私に天和を!

 むしろ、私らしくレイホウでもかまいませんが・・・

 父と子と聖霊の御名においてお祈りもうしあげます。

 えいめーん

三月十一日

ダンディーたま

 ネタ画像コンテストの延長版締め切りまで、あとちょっとである。
 割と集まってきたものの、よくよく考えたらCGコンテストよりも遥かに参加しづらいというか・・・難しいジャンルである事に気づいたワケである。
 ネタってナンダヨ・・・と、微妙に後悔しておる。

 ところで、横浜市在住の著名な市民の方が、あやうく拉致されそうになったとの事である。

 犯人は、日本人の拉致団体と、それを支援した毛唐の拉致組織である。
 この、毛唐の拉致組織は、昨年は約四百件の拉致を行うなど、世界をまたにかける悪の組織である。
 この拉致組織の恐ろしい点は北鮮の工作員などと違って、完全に市民に溶け込んでおり、さらには拉致されそうになった方の住んでいるところに入るさい、虚偽の申告とはいえ、行政機関に許可をとっておるのである。

 恐ろしい。
 まさに、驚異的な拉致組織である。

 コレ

 人呼んで、世界一のおせっかい団体

 動物アイゴー団体である。

 都会的な生活を夢見て上京してきて、住民にも温かく迎えられて、住民票も手に入れて
 さぁこれから!という時にこの仕打ちである。

 貴様らはタマ氏をなんだと思っておるのだ!

 どこに住み着こうとそいつの勝手であるのだ!

 我々人間だって、最初は楽園追放されたアダムとイブが降り立ったのが始まりで、そこにしか人間はおらんかったというのに、今では北は北極圏から南は昭和基地、上を見上げりゃ国際宇宙ステーションにまで住み着いておるではないか!

 居住地域を拡大していくのの何が悪いというのだ!

 我々人間だけが、居住地を自由に選べて、動物が選べぬという理由がどこにあるというのだ!

 タマ氏は自由意志であそこにいる!あそこに住んでおるのだ。

 もし、居住地域にかえそうというのなら、人間も分け隔てなく行って欲しい。
 社会党にダマされたり、無理やり拉致されたりでどっかいってしまった、日本人妻や拉致被害者ももとの居住地域に戻していただきたいものだ。
 我々も動物の一員としてな!

 もっと紳士的に行動してほしいものだ。

 タマ氏のジェントルマンシップを見習って欲しいものである。
 なんといっても、彼のあのヒゲ!

 ヒゲダンディー!紳士であるっ。

 ヒゲ=ダンディー=紳士

 この公式なのだ。

 私はヒゲが大好きなのだ。
 ウルティマオンラインには男性のキャラメイク時にヒゲがあるという。
 さすが、アメリカンである。よくわかっておる。ヒゲこそダンディーなのだが、いかんせん。

 アメリカ人のヒゲは犯罪とかホモとか薄汚いものを連想させるのである。

 アメリカンの体毛のイメージはパンチパーマで、これではイカン!

 ヒゲ!といえば、やはりブリティッシュジェントルメンである。
 英国紳士!シルクハットにステッキもって、ヒゲを生やせば完璧である。
 まさに理想の紳士。

 ウルティマも流石にそれを知ってか知らずか、舞台はブリタニアという妙に英国っぽい名前なのだ。

 ラグナロクにも、是非ヒゲが欲しいのである。
 男どもはヒヨっこばっかり!みんな青二才のケツの青いガキではないか!

 まったくなっておらん。

 というワケで、ヒゲを生やしたクルセイダーのドット絵を作ったのだが・・・フリーズして死んだ。
 もう一度あの作業をする気にもなれぬので、各自で脳内補完せよ。

 ほれ、やはり何というか、私には私のイメージがあるわけで。私が日々ソードメイスを振って戦っておるときに、相方として似合うのはどんなヤツか・・・と考えたとき。
 鹿の角つけてエラヘルムつけてピエロ鼻つけてるような小僧ではなくてだな。

 やはり、岩のような筋肉ををもって、ヒゲを生やしたダンディズムあふれる男でなければならん。
 よろいの隙間からチラリと見える胸毛なんぞあった日には完璧である。

 紳士的なのに、パワーのあるオジサマが猛獣のように・・・だが、あくまで紳士らしさを失わずに奮闘して、私に対してはひざますいちゃったりしてだな・・・お怪我はございませんか?

 とか、年下な私に慇懃に仕えるワケである。

 イメージ的には、使い魔に近いかもしれぬな。
 凶暴でありながら、マスターには忠実。そんなステキなオジサマが相方におれば最高に教化の効率化が図れるワケだ。

 イメージ的にそうだな・・・

 理想としては彼であるな。

 そういうのと一緒に戦いたいので、一緒に戦っておるナイトのイメージがそうだと言ったら、そいつの妻に猛反発されたワケである。
 ショックだ・・・。

 というわけで、私はぜひとも、ヒゲパッチを行って欲しいわけである。

 ガキではなく!熟成された大人の男を!
 オッサンではない!オジサマである!

 天の神様
 どうか、私と共に戦って絵になるような、ステキなオジサマを実装してください。
 教化の効率化のためにも!是非!

 父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。

 えいめん

三月十日

ちょい勘弁。こういう日もあるさ

 笑い方というのを考えた。

 リップバーンを食った時の後ろにのけぞって、手を前に出して、クケケケケと痙攣しながら笑うアーカード笑い。
 アーカードをくびり殺したときに、大きくのけぞって天を仰ぎながら、両腕を広げてゲヒャハハハハと笑うアンデルセン笑い。
 少佐からの通信を見て、こみ上げる笑いをこらえつつ、小刻みにピクピクしつつクックックと笑うアーカード笑い。

 いずれ劣らぬ笑い方である。

 それに比べて・・・
 我々の笑い方のボキャブラリーの少なさはなんだ!

 

 俗に逆毛語と呼ばれるネットゲームから生まれた記号である。

 これで笑いを表現しようとはまさにお笑い種である。
 明確に笑いを定義せぬから、嘲笑だと思われたり、感じ悪いと思われたりするのである。

 というワケで。
 このwの意味を勝手に決める。

 というわけで、これにピッタリな画像をわざわざ探してきたのである。
 二刀流の男アサシンさんである。

 プライバシー保護の為、モザイクを入れてある

 こんな感じの笑い方である。
 w
 は、以降このイメージであると、誰がなんと言おうと私は言い張ってみようと思う。

 ちなみに、笑い声は
 ウェヒャハハハハハハハハハ
 のイメージである。

 そうなると、他の笑い方の立場がなくなってしまうな。
 ざまぁみろw

 というワケにもいかぬので、設定してやろう。

 アンデルセン笑いは、やはり
 g
 である。

 ギヒャハハハハハハハ

 これの頭文字だから当然これでなければならぬ。

 お嬢様笑いは
 h

 ホホホホホホ。
 ちなみに、hΣ
 として、跳躍感をつけてやると

 ホーーーーッホッホッホッホッホ
 とという変化形に出来るという優れものである。

 私の考えた素晴らしき記号達、貴様らも遠慮なく使ってよくってよ、hΣ

 kh

 時速ではなく見たまんま
 クホホホホホホホッ!

 である。ホールグレンの笑い方なのだ。
 使いどころは、自分には損害の及ばぬ場所で他人が失敗に打ちひしがれて、嘆いているのを指差して笑う感じである。

 あいつ剣折ってるよーーークッホホホホホホホッ!

 というワケで。実践的な使い方の練習である。

 例文を見て、よく学ぶと良い。

 例文1:PvPで敗者を見下しながら
 貴様はクソのようなヤツだな。クソのように弱い。クソは流れろw (リザ→撲殺)

 例文2:敗北した時に当り散らしつつ
 Fuck!超ファックだ!このASS HOLE野郎め!いつか貴様のケツの穴ぶっ壊してやる kh

 こんな感じでナチュラルに使うと、会話の潤滑油となる笑いを示す記号達である。
 ちなみに、貴様のアカウントは保証の限りではない

 と・・・ココまで書いたんだがな・・・
 あー。体調最悪である。

 なんだか思いつかぬ・・・落しどころとか・・・。
 節々が痛むし・・・咳がとまらぬし・・・よって寝る!

 明日の更新を今日の分まで充実させねばならんな!

 えいめんっ

三月九日

玩具の兵隊

 反語表現というのがある、〜であろうか・・・否!みたいなヤツである。
 みなは今のROに満足しておろうか?
 キャラクター育成の自由度に満足しておろうか?
 短剣ダブルストレーフを懐かしく思う人間がどれほどいようか?

 そんな感じの表現であるな・・・。
 だからどうしたと言われても困るのだが、きっとそのうち解る。

 卓球少女の愛ちゃんが、なんかしらんが無敵の強さで勝ち上がったらしい。

 負けると泣く愛ちゃん。
 練習で泣く愛ちゃん。
 いやいや無理やり卓球やらされる愛ちゃん。

 星飛馬のような生活である。

 本人の意思とか一切関係なく小さいうちから完全にそれを義務化して、無理やりでも修練させればどんなことでも上手になると思ったのだ。

 そこで!
 前にもちょっと触れたが、アンデルセン神父が孤児院で働いておるのは、十中八九間違いなく、あれは後進の育成に勤めておるからである。
 アンデルセン神父の戦闘方法独特である。
 まず、片手で四本という大量のバヨネットを扱わねばならぬという、人間離れした指の力である。大山倍達者は親指一本のみで、逆立ち歩行が出来たというが、それに匹敵する指の力を養わねばならぬワケで、これは幼い頃から修練せねばならん。

 だいたい、ステンレスとかの軽い刀身であるとは考えにくいので、一本で約500gの重量があったとすると片手に持つ重量は2kgを超える。
 手で持つのならばたいした事は無いが、これを常に指に挟んでおくことを考えると大変な重労働である。

 そして何より、神父のあの服の内側に大量のバヨネットを仕舞い込んでおかねばならぬ。これは幼い頃からの修練がなければ、とても達成し得ぬ事なのだ。

 きっと、パンツの中までバヨネットなので、トイレに行った拍子にバヨネットの固定がズレて、ザクっと行ってしまったりとかが無いとも言い切れぬし。体中剣である以上、体を曲げた拍子に、グサッとかも考えられる。

 だからこそ、孤児院で幼い頃から叩き込む必要がある。

 というわけで、幼い頃からの徹底した教育の大切さに思い至ったのである。
 世の中の渡り方を知っておる人間が、強くなる方法を知っておる人間が最初から徹頭徹尾叩き込むのが最良なのだ。

 だから、我々は神の名のもとに!世界をよりよくするためにっ

 初心者修練所に宣戦を布告する!

 くっくっく。
 初心者の掌握、新たに生まれたものの掌握、これは最高の力となる。

 後々苦労せぬように、我々が導かねばならぬのだ!

 まず剣士になる者!
 徹底してAGI型を義務付ける。
 VIT型ではASPDの関係でオートカウンターが生かしきれぬのである。VITにふるなど言語道断。AGI!AGI!AGI!!!

 とにかく、将来、苦労せぬようにAGIで徹底的に鍛え上げるのである。

 次に聖職者!
 徹底したINT、もしくは最高のVITを義務付けるのである。
 ひたすら早く回る疲れを知らぬ精神力。そして圧倒的な祝福儀礼のスキル。これこそが聖職者に求められるものである。
 将来、SP不足や補助不足で苦労せぬようにしてやるのだっ。

 そして、鍛えぬかれた蟲惑のマッシヴバディ。VIT型であるっ。これは、言うもあはれ・・・である。言うまでも無く!素晴らしい。

 そして魔法師になるもの!
 徹底してフロストダイバ→ユピテルサンダーである。
 また、将来ペノメナ公平で苦労せぬようにウォーターボールも必修である。
 将来のためであるっ。

 その他、長ったらしいので省略すれば
 AGI>DEX>LUC(30程度)
 の弓手!

 DEX/LUC特化の商人!

 AGI99/VIT99 で、打撃は全てトリクリジュルとコボクリ頼みのアサシン!

 これで徹底的に育て上げるのである。
 個性?そんなものは要らぬ。

 彼らのためであるっ。
 将来、彼らが苦労しないために!最強を手に入れるために!

 そして我らの王国の安泰のために!そんなものは必要ない!

 とにかく力のみを叩き込むのだ!

 我らこそ最強!
 西の宗教王国?片っ端からくびり殺してやるっ。

 フヒャハハハハハハ。

 我らが軍隊のステータスに間違いは無い!
 我らが軍隊のスキル取りに無駄は無い!

 まさに完全無敵!死角なし!

 ギヒャハハハハハ。首を洗って待っておれ!

 天の神様
 素晴らしいことを思いつきました。

 英才教育です。

 彼らが将来、間違ったステータスで悩んだりしないように!
 導いてやるのです!我らが正しい道へと!

 どうか、彼らが強くなるようにお導きください!

 父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。

 えいめーん

三月八日

レイブン!レイブン!レイブ・・・

 傭兵システムはどうなった!
 と、思いつつ、ふと思いついたことがある。

 ガディウスには合法的なプレイヤーキルたるエネミーキルがある。このエネミーキルの概念をROに適用できないであろうか・・・
 もっとも、ROの良い所は、道端や、挙句はダンジョンにまで座り込んでゆったり出来ることであるから、通りすがった異国人に、親父の仇とばかりに、いきなり斬りかかられてはたまらぬワケである。

 そこで、登場するのが傭兵システムだ。ただし、レイホウ式傭兵システム。

 完全中立を謳う用兵斡旋所に希望するプレイヤーは傭兵として登録して依頼をこなすのだ。プレイヤが雇うのではなく、NPCに雇われるワケである。

 そうして、各地の企業とかの依頼を受けるワケである。

 そこで、勝手に各地の勢力について妄想をしてみた。ここの妄想には、私の過去の経験が色々と合成されておるので、元ネタが全部わかったら大したものである。

 

 モロク:
 Sun&Sand's Sandwich商会 (サン&サンドズ サンドウィッチ商会)
 太陽と砂の大地に挟まれた南の都市を支配する一大企業。独自の金属精錬技術によって作られたダマスカス鋼による短剣は世界でも愛用されている、SSS社の代表商品。

 アルベルタ:
 アルベルタ経済振興連盟
 商業都市アルベルタを支える中小の貿易商の共同出資によって作られている法人組織。女と子供以外は何でも扱うのが信条で、いかなる危険を冒してでも商品を仕入れる根性は世界一。だが、暴利のむさぼり具合も世界一。
 また、東方の国家全てにその権力は及び、フェイヨンすらその政治機構は彼らの傀儡政権となっている。

 海:
 ハイレディン一家
 イズルード沿岸からアルベルタ、果てはシュバルツバルド共和国までを無差別に襲う海賊集団。とにかく、腹が減ったら食い、女を抱きたくなったら犯し、殺したくなったら町を襲うという単純な行動理念が恐怖を呼ぶ。

 プロンテラ&イズルード
 プロンテラ大聖堂
 精神面から民衆を支配する巨大な勢力。また、神の名のもとに下される聖戦においては、兵卒達は神への熱狂によって迷い無く、人を殺し、死を恐れぬために最強の部隊であるとも言える。
 信仰か死かを信条とし、改宗するものには寛容、はむかうものには死を持って教えをとく。

 ゲフェン:
 Magic Matorix社
 ジェムストーンをはじめとして、アークワンドやシルバーローブなどの魔法製品の大家。
 独自の加工技術によって作られる魔法武器は各社から狙われているが、ゴーレム生成などの魔術によって防衛は硬く、企業として確固たる独立を保っている。

 BS Cain社
 ブラックスミスの連合によって作られる、非常に高い技術をもった技術者集団。技術は高いものの、駆け引きにはうとく、産業スパイなどによって最新技術を奪われているのが悩みの種。

 とか、そんな感じである。
 傭兵ぶ登録したら、ミッション紹介NPCから依頼を受けるワケである。
 もちろん、複数企業による対立した依頼などもあるワケで、そこで人対人の戦いが発生するわけである。

 もちろん、金だけで動く傭兵である。ドコで負けた勝ったとか後腐れが無いのがROに適しておると思うのだ。
 例えば・・・

 

 ------輸送部隊護衛------
依頼主:BS Chain社
成功報酬:800000z
前払い報酬:0z

依頼内容:輸送部隊護衛
ミッション人数制限:十名

 当社の開発した新技術をSun&Sand's Sandwich 商会が狙っているとの情報を確認いたしました。
 この新技術は、これまで開発の不可能とされていた四属性以外の属性武器の製造を可能とするもので、これが他社の手に渡れば、当社の受ける損害は計り知れません。

 現在、研究資料の搬送のための輸送部隊は当社研究施設のあるモロクより隊商に見せかけてプロンテラへ向けて出発する予定となっております。
 なんとしても防衛しなければなりません。そこで、傭兵を利用させていただきます。

 もちろん、襲撃が無くても報酬は支払わせていただきます。

-------------------------

 ------輸送部隊襲撃-------
依頼主:Sun&Sand's Sandwich商会
成功報酬:500000z
前払い報酬:0z

依頼内容:輸送部隊襲撃
ミッション人数制限:二十名

 現在、BS Chain社の輸送部隊がモロクからプロンテラまで技術資料を運搬しているとの情報が手に入った。
 この技術は、現在の企業間のパワーバランスを破壊しかねないものであり、これをBS Chain社が独占することは、世界のバランス維持のために危険であると判断し、傭兵による襲撃を依頼する。

 敵はモロクからキャラバンに偽装して輸送を行っている。

 一人として生きて返すな!もちろん、BS Chain社も護衛部隊くらいは用意してあるであろう。慎重に頼む。

--------------------------

 

 こんな感じである。
 ちなみに、ミッションの遂行状況はつねにGMが監視である、そして状況に合わせて、次のミッションを作成したりするのである。

 例えば、このミッションならば、ゆったりとキャラバンに偽装して進むNPCをプレイヤ達はそれにくっついて防衛するワケである。
 そして、襲撃部隊と交戦である。
 もちろん、ミッション中の人間のみが彼らに干渉可能で、補助魔法も範囲魔法も回復魔法もミッション外の人間は干渉できないワケでだ。
 砂漠マップで突然激戦が始まる。

 ちなみに、
 Sun&Sand's Sandwich商会の、BS Chain社の研究施設破壊とかの依頼を請け負って破壊した後に、発生したりする
 BS Chain社の、現在、襲撃により半壊した研究施設から研究班を撤収する間の護衛をお願いします。といった感じの依頼を受けると言う、まさに金だけに雇われるという感じの事もOKである。

 ただ、一つの企業の依頼を成功させ続けると、企業の貢献度が上がって企業から特別賞与とかが与えられるワケである。

「平素よりBS Chain社の依頼を承っていただき感謝しております。今回、当社に協力的な傭兵の皆様に日ごろの感謝として、試作品の武器を提供させて頂きます。試作品の名前は、実験段階の念属性武器 ぷち強い BS Chain Official の ソウルブレイドです。今後、ますますのご活躍を期待しております。」

「日ごろからの、当Magic Matrix社の依頼の的確な完遂に感謝して、一般に市場流通していない当社の顧客専用商品を提供させて頂きます。商品はお客様のスキルを高めるもので、非常に強力なものです、ぜひ役立ててください。魔法スクロール ファイアピラー+1です。これを使用することによって、お客様のファイアピラーのレベルを+1することが可能となります。もし、ファイアピラーのレベルが10の場合、元来習得不能なファイアピラーレベル11の使用が可能となります。お役立てください。」

「我ら神の名のもとにたくせし依頼を日々完遂してもらい感謝しておる。この度、日ごろの活躍に感謝して一部の高僧のみに使用可能としている制限武器の使用許可をした武器を感謝の証として提供させていただく。贖宥儀礼済みのサーベル(S2)である。神の名のもとの祝福儀礼によって刃物の使用の罪を免れるようになっているため、聖職者でも使用可能となっている。今後ますますの活躍を期待しておる。」

 こんな感じで一つの企業の依頼をこなしていくと、特別褒章がもらえるワケである。
 これなら、人を相手に戦うメリットがあるというものだ。

 もちろん、企業間では管理地域の奪い合いなどのミッションや、

 企業同士の戦いではなく、オーク襲撃阻止などのミッションもあるようにしておくのだ。
 企業間での争いのミッションの成否の結果を見て、GMがどんどんと新しいミッションを追加していく。

 当然ながら、依頼を受けないときは普通にプレイである。
 普通に狩りをして己を鍛えて、難関ミッションに挑むのである。

 もう、それはそれは難しいミッションとか作っておけば、レベル上げの意味もあるというものだ。

 -------経営改善--------

依頼主:プレイヤーズ
成功報酬:毎月1500円

依頼内容:経営改善

 現在、我々の世界を管理する管理者の暴走が始まっています。この世界はどうなってしまうのでしょうか。その答えを知ることが出来るのは、貴方だけです。
 管理者を破壊して、経営改善をさせてください。

 この世界の明日は貴方にかかっています。

 レイブン!がんばって下さい(違

--------------------------

三月七日

仁義無き・・・

 アメリカが、宗教弾圧が懸念される国家リストを発表した。

 ミャンマー、中国、イラン、イラク、北朝鮮、スーダン
 という六カ国が、今までもそうだったのだが、これからも懸念される国家リストである。

 まぁ、社会主義系の国家は仕方ない気がする。

 アレだ。いまどき神を信じていないのか?ってヤツだ。

 地獄でコミュニズム語っておれば良いのであるが、なんだか現世で語ってるから困りものである。
 イスラム系国家も当然と言えば当然のランクインである。

 おめでとう?・・・なのであろうか。

 しかし、最大の問題点は、何でコレをアメリカが発表するのか・・・である。
 ちょいと思い上がってるのではないかと思うのだ。世界の警察気取りでな。

 国連とかが発表するならば、まだ抵抗はあるものの、まぁそうだろう、と思うのであろうが、アメリカが発表すると
 おまえらちょっと調子に乗るなよ?イワすぞ!リストに見えるのである。
 さすが、世界のジャイアンだ。

 宗教国家というのは、いささか時代遅れの概念かもしれぬが、悪では無いと思っておる。

 小さいうちから神様の教えに従って教育するのも、一つの選択肢である。

 生まれてくる子供に選択権が無いとかなんとか言うが、生まれたときから敬虔な家族によって、そして国家ぐるみでの宗教教育によって育てれば、他の選択をしなかったコトを悔やむという事は無いと思うのだ。

 確かに、信教の自由を憲法で保証するのは、近代国家の流行であるが、宗教国家としての近代国家が存在してはならぬ理由は無いと思っている。

 まぁ、北鮮とかは仕方ない。社会主義と、イルソン崇拝の思想教育は流石にマズい気がするからな。早晩つぶれそうな国家の思想教育などしたって、将来の為にならんであろう。

 しかしまぁ、アレだ。
 この、アメリカの発表は実に正しい。

 何が正しいって、

 実に正しい因縁のつけ方である。
 しいて言うなら(`瓜´メ) こういう人たち系でな。

 世界のヤクザとして、これからもイッチョ前にやっていけるワケである。

 だから、
 (`瓜´メ) オウッ!誰に断ってソコで社会主義国家やっとるんじゃワリャァ!ショバ代払わんかい!
 (`瓜´メ) オウッ!ワシにミサイル向けるとはイイ度胸じゃのう!その体ちゃんでイヤというほど躾を教えてやるわ!
 (`瓜´メ) オウッ!良い油田もってるじゃねぇか。最近、シノギが辛くてのう!ケチケチせんと、ちょっとヨコセや!
 (`瓜´メ) オウッ!戦争じゃーーー!全面戦争じゃーーーー!

 さ・・・最後の戦争じゃーー!は・・・恐ろしいほどにピッタリであるな。

 ショバ代なんぞ、元来ならばヤクザに払ういわれは無いわけで、だいたいなんで商売するのに貴様らに金はらうのだ!と、まったくお呼びでない人々である。
 アメリカと全く同じである。

 なんで、宗教うんぬんで貴様に言われなければならんのだ!

 とな。
 だとすると、アメリカにヘコヘコしながら生きておる我らが国家は・・・サブとかマサとか・・・適当な名前しかついてないような、脇役チンピラAである。
 「ヘイ兄貴!」

 と、常に卑屈にくっついておるワケだ。

 いかんな・・・実にいかん。
 我ら、東の果てのもののふとして、もっとしっかりせねばならん。

 同じヤクザでも、アメリカは仁義無き戦い以降のヤクザである。
 利権におぼれて戦う、小汚い悪党だ。

 我ら日本は、東の果てのもののふは!

 昭和残侠伝のような、高倉健主演のヤクザでなければならぬ。

 まさに、理想のヤクザを描いた芸術的なシリーズである。

 まず、着流し姿かなんかで、ふらりと旅の途中に立ち寄った一匹狼の流れ者の主人公・・・その場所一帯で悪事を働いているヤクザのゴタゴタに巻き込まれたりするのである。

 それでもって、最初は揉め事を起こすまいと、侮辱やらなんやらにも、耐えて耐えて、歯を食いしばって耐えて・・・

 そして、その地で出会った、淡い恋心を抱く女とか、友人とかを殺されて、ついに決意するのである。

 出入りだ。
 この出入りにも芸術性が要求される。

 夜でなければならん!
 そして、桜の散る時期・・・月に照らされて、ハラハラと桜の花びらの舞い散る中を、着流し姿に日本刀一本を携えて歩くのである。
 出入りというのは、一年の中でもごく限られた時期しか出来ぬワケであるな。

 そして、歩いていると分かれ道が合流するあたりとかで、いつの間にか、親友の男が後ろに歩いてついてくるのである。
 「死ぬぞ?」
 とか、短い言葉を交わし、なんか臭いセリフを言われた後、馬鹿野郎めっ・・・とか嬉しそうに苦笑しながらついて来るのを許して、そして出入りだ。

 そして、敵地に乗り込んで、日本刀でもって圧倒的劣勢状況でありながら、ばっさばっさと斬り捨てて悪を成敗するわけである。

 そして、村人に礼を言わせるひますらあたえず、村に迷惑をかけぬように、また旅から旅へと流れていくのだ。

 我ら日本人は、こういうヤクザにならなければならん!
 さぁ!いまこそ大和魂を取り戻すのだ。

 天の神様
 久々に、昭和残侠伝を観ました。
 やっぱり良い映画です。

 時代劇のごとく、安心して見られます。

 仁義無き戦い以降のヤクザ映画とは、違う美しさが・・・儚さがあります。
 どうか、この国の人間が、あの心を忘れないよう、お導きください。

 えいめんっ!

三月六日

チョンチョンチョン!支那!!!

 ふと、思ったのである。
 アメリカ合衆国についてである。

 合衆国ってなんであろうか・・・

 United:連合
 States of:州
 America:アメリカ

 である事を考慮に入れれば、アメリカ合州国ではないのだろうか。

 国名の翻訳というものの難しさを感じる今日この頃である。

 そんな事、言っておったらイギリスなどという国家は存在せぬので、いちいち目くじらを立てるワケにはいかぬのだがな。
 さて、私の祖母の話を聞いておったら、実は興味深い単語が出てきたのである。

 バカチョンカメラは、馬鹿のチョンでも使えるという事で差別ニダ!という議論を呼んだ気のする、チョン、という単語である。
 アレは、バカがチョンっと押すだけで使用できるからだと思っておったのだが、

 バカという単語と
 チョンという単語

 並々ならぬ因縁があるのであった。

 祖母が、何の話だったか・・・よく覚えておらぬが、そんなコトはバカでもなんでも出来るだろう、というようなニュアンスの台詞で
 「そんなことは、バカでもチョンでも出来るでしょうけど・・・」

 と、言ったのである。

 チョン!チョンである!
 チョンチョンではない!ROのモンスターではないし、飛頭蛮でもないっ。

 チョンである!

 で・・・このチョンの解釈である。
 当年もって90歳、GHQで通訳をしておった未だに頭脳明晰な祖母のセリフであるから、割と昔からの言葉なのであろう。

 これを、国語文法に照らし合わせて考えてみると

 バカでもチョンでも・・・というのは
 矢でも鉄砲でも持ってきやがれ!

 というのと同じで

 〜でも〜でも

 という並列の関係で結ばれておる。

 つまり、バカとチョンは同列であると考えられるのである。
 植民地支配時代の名残であるな。チョンは我ら日本民族の配下たる劣等民族ということで、バカでも〜でもという引き合いに出されるワケだ。

 これは、国家を超える単位である、民族への侮辱であると彼らは考えるかもしれぬが

 生憎、私らはそんなのは知らぬ。存ぜぬ。

 だって、私ら、日本国民=日本民族
 であるからな。

 この、民族というものについて、考えたのである。

 朝鮮人という言葉は、朝鮮民族を指す言葉であると思う。
 韓国人と言えば韓国に住む人間であろう。

 我々にはその感覚が無いのである。

 日本人と言ったら
 古・モンゴロイド語族の東の果ての戦人。高潔なる、もののふである。
 スマヌ・・・ちょっと言い過ぎた。

 しかしだな・・・残念ながら、たった今、調べた結果、バカでもチョンでもというのは日本語である。よって、あとの日記の予定が大幅変更で、ココから先は考えながら書いておるワケである。
 東海道中膝栗毛にも出てくるらしい・・・バカでもチョンでも・・・とな。

 どうやら、日本語でバカのような意味の古語のようである。

 早とちりしてバカチョンと言わせないように圧力をかけるなど言語道断である。
 日本の古典文学から全部読破して、語源が発見できなかったら叫んでも良いと思うのだ。

 と、ここまでが前振りであって私が我慢できぬのは

 支那という言葉の弾圧である。
 支那戦争と言っただけで、糾弾するとはまさに許しがたい。

 れっきとした、フランス語のシノワと同じ、チャイナの事ではないか。

 これを弾圧されてしまっては、支那ソバの立場が無いのである。
 世界一の、支那ソバ大好き国家に何を言うか!この中共の三下どもめ!

 あいにくだが、単語、支那は、日本語として帰化してもらおう。
 支那という単語に、日本語としての権利と自由を約束してやりたいのだ!
 これはウチの国の言葉だ。

 近所の、ラーメン屋の支那ソバの表記が、ラーメンになっておったのだ!

 おっちゃんに聞いたら、支那人から文句の手紙が来たそうである。
 まことに許しがたい。

 そんなすぐ因縁つけるから、いつまでも二流国家なのである。

 日本を見よ!

 サムライとか、ハラキリとか、ゲイシャとか言われても!

 上を向いて歩こうを、スキヤキにされても!

 我らは耐えてきた!
 これこそ、我々に流れる戦人の!もののふの血なのだ!

 ちょっと今日は、ラーメン屋の表記の変更で、いきりたっておる!

 レイホウ19歳は日本中の支那ソバ屋を全力で応援しておる。

 えいめんっ!

三月五日

マック?マクド?じゃあパソコンは?マッキン!?

 諸君、元気かね。

 大変である。なんと今日は、実に重大な事件の日なのである。
 おそらく孫もひとつの時代の終わりを感じて、物思いにふけっておろう。

 それは・・・

> 日本マクドナルドホールディングスは5日、日本マクドナルドの創業者である藤田田(でん)会長兼最高経営責任者(CEO)(76)と、長男の藤田元(げん)取締役(50)の2人が3月28日付で退任すると発表した。

 である。

 藤田田がマクドナルドの会長を辞めてしまうのである。

 ユダヤ商法という、なんだかゲットー送りにされそうなよくわからん理論を実践した大家である藤田田である。
 そして、孫正義の尊敬する師匠とも呼ぶべき人間なのだ。

 時代は変わった・・・
 マクドナルドはもう終わりなのかもしれぬ。今年はマクドナルドも赤字を出すようになり、また売れない店舗を閉鎖して、創業以来初めて純減となるなど・・・とにかく、落ち目である。

 ここらで、最悪になるまえに有終の美とは言わぬが、モアベターな状況であとは後釜になすりつけてサヨナラという考えかもしれぬな。

 最近はマックトーキョーとか言って、なんだかマックらしからぬ商品展開などをしておって、非常に脱線しておるのだが・・・これではいかんと私は思うのだ。

 マクドナルドの本質・・・それを私がズバリと言おう

 

 それは・・・

 

 

 エサである。
 エサであることがマクドナルドのアイデンティティである。

 腹が減ってる時に食えば美味いレベルを維持しておればそれでよいのである。
 そして、飛び切りチープな値段

 これこそマクドナルドの本質だ。

 美味くしようとか、若者にウケるようにしようとか、そういう事考えたらイカン。
 味と価格の妥協点の限界を目指すのである。ぎりぎり食えるラインで破格のお値段とボリュームさえ出しておれば、マクドナルドは事足りるのである。

 だいたいだな、美味いものを食おうと思うヤツはマクドナルドなどには行かぬワケである。どこか、美味しいメシ屋などそこらじゅうに転がっておる。
 さらに言うと、ゆったりしたい人間ならば、マクドナルドなど行かずに、ドトールなりスターバックスなりへ行くワケであって、はっきり言ってマクドナルドの出る幕ではない。

 マクドナルドとほぼ、同じポジションのものを挙げるとしたら、それは

 カロリーメイト
 ウィダーインゼリー

 である。

 私はマクドナルドとはそういうポジションであると信じておるのだ、だから不良在庫を減らせる上に、その場で作るから客も喜ぶなどというバカな考えで、その場で作る設備の導入に金を出すなど愚の骨頂である。

 そこで客を待たせてしまったら、味はカロリーメイトやウィダーインゼリーレベルであるにもかかわらず、時間を取らせるということで、決定的な欠点となってしまう。

 だいたい・・・どこの馬の骨とも知れぬようなバイトの小僧が肉をひっつかんでバーガー作ってるところなんて見せられたら、食欲も失せるというものだ。工程は同じでも良いから隠すべきである。あれは見せてはならん。恥部だ!

 不良在庫による赤字を減らそうと思ったら、
 不良在庫なんて多少でたって痛くもかゆくもない、より安く、より不味い味の追求である。

 大丈夫、不味くても食う。

 それはエサなのだ、カロリーを補給するための手段に過ぎぬマクドナルドである。
 慣れないことはするものではない。

 マクドナルドで食事をする人間の動機は、九割方、以下に述べる通りだと思っておる。つまり・・・
 「あー。どっかでメシくわんとなー。どこにする?」
 「んー、どうするかねぇ。めんどくさいからマックでいいんでない?」
 「そだね・・・んじゃマックにするか」

 そうであろう。
 選ぶのではなくて、他のが面倒なのでマックである。

 マックが面倒になってしまったら、それはもう・・・終焉の時なのだ。

 人にはそれぞれ、神様の与えてくださった特技というものがあるのである。
 マクドナルドは、エサであることも、腹減っておらんととても食えたものではないことも、イメージがあまり良くないことも、それは恥じることではない。

 エサであることの利便性
 カロリーさえ摂取できれば言いという客のニーズに答えたレベルの味
 全く洒落たイメージも何もないために、入りやすいていお店。

 それこそが、マクドナルドの武器なのである。

 生まれついて与えられた、神様からのプレゼントなのだ!

 誇ればよい、胸を張って、安い価格で時間のかからぬ不味いメシを提供しておれば、マクドナルドは安泰であると私は考える。

 

 天の神様
 日本のマクドナルドを育ててきた藤田田氏がついに一線を退きました。
 彼を師と仰ぐ、孫正義に貴方様が与えられた特技が

 安い価格で、時間をかけずに、最低ギリギリレベルのサービス

 でない事を祈ってやみません。

 違いますよね?ね?

 違うといってください!

 父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。

 えいめん

三月四日

 今日はガンホーをののしる予定であった・・・が!しかし。

 んなの日常の事ではないか・・・ガンホー=ダメ会社=罵詈雑言を浴びせられて当然
 というワケなので、そんな日常的に吐いておる言葉をいまさら書いても意味がないのである。

 盲点であった・・・

 さて、重要なお知らせである。
 レイホウネタ画像コンテストであるが、修論と重なる〜等など、悲痛な叫びが多かったために大幅に締め切りを延期して20日になったのである。がんばって送るがよいっ。20日なら平気であろう?

 というワケだ。

 ところで、今日は面白い本を発見したのである。
 名前は鏡の中の物理学・・・という、講談社学術文庫の本だ。講談社学術文庫は割と面白い本が多いのだが、今まで史学系ばかり読んでおった、たまたま、今日これを見つけてパラパラとめくってみたら面白いので買ったのである。

 どういう本かと言うと、なんでもよいから、物理法則を鏡に映すとどうなるか・・・という話である。
 左右が逆になる鏡に映しても、物体の運動にはなんら変わりはないが、
 たとえば、コイルを巻いて電気を流して磁界を作ると、S極とN極は逆になり、コイルの巻きも逆になることから、鏡の向こう側ではSとNが逆に発生するという・・・微妙な理論から始まるのである。

 著者本人が、こんなもんは何の役にも立たないと断言するほど、はっきり言って実生活に結びつかない話であるし、何より特筆すべきは後半から、やたらと神様が出てくるという事である。

 物理法則の作り主として神様がたびたび登場してくるのには流石の私も驚いた。

 しかし、この本、役には立たぬが、実に興味深いものでもある。
 これを読んでおると、鏡の向こうの世界というのを思うようになる。

 すべてが間逆の世界がそこにあるのだ。
 太陽は西から上って東へ沈み、前後も入れ替わる。
 まさに、間逆の世界。

 向こう側には何があるのだろうか。

 この本には、仮定として時間を反対に写す鏡やら
 その粒子を反対に・・・つまり反粒子として写す鏡というのが出てくるのであるが

 人間があらゆる意味で逆になる鏡の世界を考えた。

 さやさや(注:ヒゲもじゃもじゃで、腹の出た豪胆なオヤジ。
 「ふっはっは漢ならば、殺って、犯って、壊っちまえ!」

 ・・・とか・・・

 ダメダ・・・性別チェンジはマズい・・・激しくまずい。
 ヒゲもじゃの豪胆なオヤジの、さやさやが、ガッハッハッハッハとか笑ってる世界でプレイしたくないし、何よりそんなオヤジが大人気の世界はもっとイヤだ!
 たまにL化とか言って、むさくるしい老け顔の少年とかになられても、もっと困る。

 人間的にチェンジにしておこう

 さやさや(注:切れ長の目、たゆんたゆん、露出過度、深すぎのスリット、ピンヒール、レザーのプリ服)
 「ふふ。可愛いボウヤ・・・遊んでア・ゲ・ル」
 と言って、ボンゴンに口に出すのもはばかられるような、筆舌に尽くしがたい攻撃を・・・

 夜姫(注:内気でおどおど、えっちな話は大の苦手、ちょっとボーっとしてる)
 「えっえっえ?うあっイシスーーーー。いやーーー来ないでぇぇ」

 メセナ(注:眼鏡装備、聖書装備)
 「ぬーん。そのような根も葉もない妄言を言ってはいけませんよ。妄想やら電波やら言ってないで、もっとシャキっとなさい!」

 ・・・
 うむ。割と良い感じではないかっ。特にメセナなど、異教徒から信徒に変化しておるあたり素晴らしい。

 ちなみに、

 ブッシュ(注:面白みも何も無い紺のスーツ)
 「えー、現在、イラク攻撃に関しましては検討中でありまして・・・」
 「大統領!明確な答弁を求めます!それはつまり、イラクへの攻撃が国際法に触れないと!?」
 「えー・・・そういう、法解釈も可能ではある!という事です。」
 「大統領!あなたはそう言っていつもうやむやにする!イエスかノーで明確な答弁をしてください!」
 「その点に関しては、現在、国務長官とも検討中でありまして・・・」

 〜〜以下略

 ・・・

 ・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 イヤなヤツの性格を逆にしたからと言って良いやつにもならんようだな・・・。
 新発見である。

 マトモなやつというのは、やはり何事も普通にそつなくこなせるヤツなのかもしれぬ。
 この鏡にガンホーを映したらどうなるのであろうか・・・

 最悪なダメダメ会社は・・・間逆にするとどうなるのであろう・・・。
 ガンホーに関しては、怠慢とやりすぎが混沌としておって難しいな。

 ただひとつ言える事は、この鏡を使えば、フサフサである。
 何がフサフサかって?

 それは各自で考えよ。

 天の神様
 正反対の世界に思いをはせてみました。
 貴方のおつくりになったもうひとつの世界。いつかいってみたいですね。

 そうすると・・・神様の御座の右に座るんじゃなくて・・・左に座る方がえらかったりとか・・・難しい・・

 左の頬をたたかれたら右の方を・・・???

 やっぱ遠慮しておきます。

 父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。

 えいめん

三月三日

賞賛

 うむ。諸君、元気か。

 今日はひな祭りであるが、それとは無関係にわたしは行事を考えた。

 今日は、ガンホーを考え得る限りの美辞麗句を並べ立てて賞賛する日としよう。
 ちなみに、明日は、この世で考え得るもっとも劣悪な罵詈雑言でガンホーを非難する日である。

 ちなみに、今日のこの行事にあたっては、掲示板に書き込む時も注意をせねばならぬ。
 泰蔵とか、孫とか呼び捨てにすることは言語道断、親愛なる泰蔵様、と呼ばねばならぬ。
 もちろん、非難などもってのほかだし癌呆などと書く輩のとこには、異端審問官が突撃である。

 というワケで、常日頃思うのだ。

 我々の愛するラグナロクオンライン。これが、かつて韓国サーバだった頃とは比べ物にならない快適な動作でもって、ひな祭りなどの独自のイベントまで盛り込んで楽しむことができるのは一重にガンホーのお陰である。

 グラヴィティ管理時代などは、GM自らがラグ ナロク、とゲーム中のアナウンスで自嘲するほどのバカげた動きであったコトを考えると、まさにガンホー様様なのだ。

 流石は、日本を代表する一大企業家である孫 正義氏のご兄弟と言わざるを得ぬ。
 もはや、これは天才の血脈である。

 皆が勘違いして非難をしておる、今回のアカウントBAN騒動など、まさに賞賛に値するのである。
 彼らは公益を最優先したのだ。世界の維持のためならば、一部の人間の命などどうでも良いのである。そして、それを非難されようとも世界を守れるのならば本望という事であろう。
 ザ・ロックという映画をしっておるか?
 最後の最後、ごく少数の人間か、それとも神経ガスの攻撃の標的にされた数万という人間を救うかという状態で・・・
 奇跡を信じながらも、その数名を見殺しにして数万人を救うための準備を、しっかりと国は行っていた。

 これが重要なのだ。
 あとでいかに非難をうけようとも、どうにもならぬ状況であれば、より多くの人間を救うべきだ。

 ガンホーはチートで世界が破滅するくらいならば、数名を見殺しにしてでも守りきる覚悟があったのだ!
 素晴らしい!

 日本政府もこれくらい毅然とした態度をもって国際社会に立って欲しいものだ。

 それができるとは、さすが、親愛なる泰蔵閣下である。

 グラヴィティのバグだらけのプログラムのせいで、それによって行われたチートの尻拭いをしているガンホーこそ、褒め称えるべきなのだ。
 今回のアカウントBANも、たとえ冤罪を含んでいようとも、世界の均衡を守るためには仕方ない。

 そして、ガンホーは世界から大量の金を失わせることによって、一時的とはいえインフレを防いだのだ!

 自らが非難されることを恐れずにだ!まさに自己犠牲の精神。我らが教義である。素晴らしきかな、ガンホー。そして親愛なる泰蔵閣下。

 冤罪冤罪などと騒いでおるが
 ついこの間まで、BANしろBANしろと騒いでおったものが良く言うわ!

 本腰になって働いてくれておるというのに、また非難とは!

 ガンホーとは海兵隊で協力して励めという意味だ。

 MMORPGの世界は、企業とそしてなによりプレイヤによって形成されるのだ!
 ガンホーは十分頑張っておる!

 あとは我々だ! 

 ガンホーガンホーガンホー!

 ・・・

 ・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・・

 ぷはっ・・・

 ジンマシン出そうである・・・。
 全身がかゆくて仕方ない。

 思ってもおらぬことは書くのは大変である。

 ガンホーは頑張るのではなくて暴走中である。
 強いて言うならば三流のSF小説である。

 どういうことかって?

 賢くなりすぎたスーパーコンピュータが地球のためには人間は不要だと判断して人間をロボット操って攻撃してくる感じである。

 言うなれば、ガンホーはそのコンピュータか・・・。
 暴走である。
 管理することの目的を完全に忘れておる。
 快適なプレイの維持に努めるはずが、それを破壊するのでは意味が無い。
 ま、罵るのは明日である。

 では、今日はこう締めくくろう。

 レイホウ19歳は
 親愛なる泰蔵閣下を応援しておる。

三月二日

おやじとあくま

 さて、一ヶ月ほどROを離れるワケである。

 中立的にROを見れる良い機会である。

 というわけで、今日はROとは全く関係ない話なのだ。

 迷っておる。
 真・女神転生3
 真・三国無双3

 両方とも、真で3という作品である。

 どちらを買うべきか、悩みに悩んでおるので・・・ここはひとつ、両者の特徴を挙げて比べてみればよい。

 まず、真・女神転生3

 電脳悪魔絵師の金子氏によって描かれた、色変えキャラの一切おらんゲームである。
 媚びるという事を一切知らぬ悪魔の無骨で・・・時にグロテスクで、そして勇壮な姿に酔いしれるゲームである。

 今回も、魔王マーラが期待大。

 今回はポリゴンでパワーアップ。リアルちn(検閲削除

 

 真・三国無双3

 媚びることを知らぬというか、ある意味、男が男に惚れる勢いでのオヤジの媚び媚びとか・・・

 無骨なオヤジに酔いしれるゲームである。
 出てくるキャラはオヤジやらヒゲやらばかりで、まさに男の世界。

 血の騒ぐ逸品である。

 

 

 ・・・
 だめだ・・・・
 二つの特徴が対立しておれば選びやすいのに・・・この二つは、全く違うゲームながらコアの部分では同じなのである。

 媚びない格好良さに酔いしれるゲームだ。
 オヤジたちの勝鬨にガタガタと感動したり
 悪魔たちの美しさにプルプルと感動したり

 ある意味もクソもなく同じ系統である。

 ついでに言うと、このどちらも、ネットゲームにできそうであるな・・・というか、女神転生はすでになっておるが・・・

 真・三国無双などは全員が一人一人の兵士であったら実に燃える気がするのである。
 戦場にいる敵がすべて人間という興奮を味わってみたい・・・。
 ただ・・・戦闘しつつのチャットは難しいので作戦もクソも無いかもしれぬ・・・。

 そこでROのエモーションを!我らROが誇るエモーションであるっ。
 無骨な武将どもが、ごめんとか・・・HELP!とか、はぁと・・・とか、キスとか・・・エモーションを出しつつ戦うのである。

 関羽とかに辻ヒールをしたら、はぁとエモーションとか出されて、張飛クンはもう心臓ドキドキ。
 関羽お兄様にハートを奪われてしまうワケである。

 べ・・・別のげぇむだ・・・。ゲームというよりゲイ夢だ・・・恐ろしい。

 やはり、あのエモーションは見た目の可愛いゲームにしかあわぬ。

 今日、思いついたことは、そっと心の奥にしまっておこう。

 天の神様
 しばらくROプレイはお休みです。

 今日は、これからちょっと出かけてきます。
 どうか、アセトアルデヒトに負けぬようにお導きください。

 父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。えいめん

三月一日

エンディング

 アクセス解析無いのけど、毎日見ているので解っている。
 カウンターの妖しい回り方の源泉たる、HJK様から来たものども!

 ごめん!

 私はアカウント凍結である
 タイムリーな時期に別件逮捕されたダケである。レイホウのノリで商人アカウントにてPvPで殺された時に
 「超ファックだ!このASS HOLEめ!」とか
 PvPで人殺した時に
 「貴様はクソのように弱いな、クソは流れろ!」
 と言って、イグ葉を使った直後に撲殺したのが、流石に効いたようだ。

 紛らわしい時期に別件逮捕である。

 ちょっと、違うアカウントでやりすぎたと反省中であるが・・・やっぱり、過剰なロールプレイはダメなのね・・・と悲しんでもおる。

 というかだな

 冷静になると、自分の品性の下劣さに愕然としておる。
 私がGMでもこんなやつBANしちゃるわ!

 

 んで、今日の更新代わりだ。
 久々にフラッシュである。

 

 ラグナロクオンライン エピソードXX エンディングムービー(1.7M)

二月二十八日

満願成就の夜が来た。
アカBANの夜へようこそ。

 書いておるのが夜なので、挨拶は、こんBANはである。
 10M近く持っておった商人垢が逝った・・・グッバイマイマネーである。

 と・・・思ったのだが・・・落ち着いてよく見たら・・・暴言凍結であった。恥ずかしくて誰にも言えぬ。
 つい、レイホウのクセでレイホウじゃないキャラで過激発言をしてしまうのである。不快にシテシマッタ人間に謝らねばならん。この場を借りるとしよう。
 神の意志に反して金を稼いだ神罰・・・甘んじて受け取る事としよう。

 そういえば、ちょいと前の話である。

 警察官が一般人のオッサンを警棒でフクロにしたそうである。
 なんか、犯人を追いかけて追った途中で、犯人がナイフを振り上げたのをみた、一般人のオッサンが身を守るためにカバンを振り上げたら、警察官はそれを攻撃しようとしている犯人と誤認して、警棒で一撃!

 さらに、張り倒して、無罪の人間を警棒でバンバンやったワケである。

 前歯とか折れたそうだ。

 偶然、現場にテレビカメラがおって一部始終を撮影しておったのに気付かずに、捏造発表をしてしまうというドジを踏んだワケだ。
 世の中、どこでダレが見ておるか解らなくて恐ろしいものである。

 昨日から今日にかけて、ROに歴史的な一ページが作られた。
 それは、常々、取り締まり組織として強いGMを求めた来たプレイヤの意見を反映しておるとも言えるし、大方の予想通りとも言える。
 ただ、少なくとも期待していた内容ではない。

 今日、ラグナロクオンラインに治安維持法が施行された。
 現場での逮捕の権限を与えた非常に強権的な法律である。

 いや、それでは、生ぬるいかも知れぬ。ヤツらはまるでゲシュタポのようであり、言うなれば、ナチスドイツである!

 ゲシュタポと言わず、GMはSSの制服でも着てハーケンクロイツの腕章でもつけたらどうなのだ?
 まるでユダヤ狩りである。あくまで推定であるが、商人用のアカウントを持っておった人間が、多くBANされておるようである。
 商売上手で金を溜め込んでおったユダヤ人をゲットー送りにしたわけである。大満足であろうな。

 未確認情報ではあるが、ロキを代表する製造ブラックスミスである、荷物持ち氏もアカウント凍結の憂き目に遭ったという噂も聞いたし、
 何より、莫大な財産をもっておった、あゆみ17歳もまたアウシュビッツ強制収容所に送られた可能性がある。
 アンネの日記ならぬ、あゆみの日記であるな。

 既に何人もの人間がUOへと旅立ったのである。

 ナチスと戦ってブリテンへ行くとは、実に面白い。くっくっく。まるでヘルシングだな。

 ちょっと、このサイトを見て気付いたものもおるかもしれぬ。
 自己紹介系の文章から、ラグナロクオンラインという文字は一切消滅しておる。

 一ヶ月だ・・・
 私はガンホーに一ヶ月だけ猶予を与える。

 残念ながら三月は金を払わぬ。
 よって、三月二週目からは暫定的に礼拝はお休みである。ただし、二日はちゃんと行う。九日からはお休みである。

 これは、横暴なるナチスドイツへの最後通牒である。

 一ヶ月間は、真・女神転生Vでも、明日買いに行って、ゆったりと過ごす事にしよう。
 UOとか他のMMOには浮気をせず、ROを一歩はなれたところから、中立的立場で見守ろうではないか。

 そして、一ヵ月後、その後のことを決める。

 さやさや氏も三月で見放し
 ゆーなも辞め
 あゆみもアウシュビッツ。
 我がギルドもギルド員をUOへ移住させる計画である。

 もし、一ヶ月しても何も改善の余地がなければ・・・私は現代のモーゼとなろう。
 カナーンの地へと行こうではないか。 

 新新約聖書 レイホウ 出ラグナロク記
 (新新約聖書は、我らが大槻ケンヂ閣下の、ステーシーという小説に出てくるのである。まったく関係無いが、格好イイので使用した。ちなみに、腐るほど愛していますという単語が出てくるらしい)
 の、始まりである。

 天の神様
 終焉の時です。
 慣れ親しんだ国を捨てねばならないのかもしれません。
 あるのかも解らぬ、約束の地を目指して・・・

 どうか私に勇気をお与え下さい

 父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。

 えいめーーーーーん

二月二十七日

LUKE’S

 本日は所用でな・・・聖路加ガーデンにて昼食をとったのだが、マッカーサーに接収されていた病院がどういう経営をしたら、あんな巨大なバベルの塔みたいなのを建てられるのであろうか・・・・。

 ちなみに、看護婦というと男どもが妄想を逞しく燃やすのであろうが、現実的にはオバさんばっかりで萎え萎えであろうが・・・実は、聖路加国際病院は、看護学校の権威たる聖路加看護大学を持っておるので、若いのが沢山である。

 まぁ、そんなことはどうでも良い。

 重要なのはそこから先である。

 今日は、昨日、古本屋で手に入れた共産党宣言をそこの喫茶店に置いてきてしまったのだ・・・。

 アレは私の共産党宣言コレクションの中でも珠玉の逸品であった。
 いや、私は別にアカではないぞ・・・。唯物主義、実存主義などクソ喰らえである。見えない事は存在していない理由かもしれないが、見えないことはどこかに存在しておる根拠でもある。

 古本のちょっと変わった楽しみ方である。

 ブックオフなどのような古本屋ではなく、ほんと趣味のような埃かぶった古本屋で、共産党宣言とか唯物論系、実存主義系の本を買ってくるのである。数十円だ。

 今日、失ってしまった共産党宣言は、1970年代の版でそうとう古ぼけておる。
 まず、共産党宣言の一行目

 階級闘争、この単語が鉛筆で四角く囲まれておる。そして、プロレタリアートは生きるために労働力を切り売りせねばならんという、くだりのところには例外なく波線が引いてある。

 他にも、ブルジョア社会において、過去が現在を支配するというのには、過去→現在
 プロレタリア社会においては現在が過去を支配するというのには、現在→過去

 と、しっかりと書き込まれておる。

 ついでに、なんだかよくわからぬ走り書きがあって、
 最後の裏表紙の裏側の何も刷られていない面には、七日九時に新宿地下
 という、なんだかよくわからぬ予定(?)が書き込まれておるのだ。

 これこそ、古本の醍醐味である。

 前所有者の、学生運動やら社会主義について仲間と語り明かした青春に思いを馳せて楽しむのが良いのだ。
 もっとも・・・ちょっと怖い気もするのだがな・・・。
 得に、今日失ってしまったのは、この謎のスケジュールという他に類を見ない品である。

 もっとも。我がコレクション最強のものは、裏表紙に色紙の如く寄せ書きの書かれた共産党宣言である。
 共産党宣言の締めくくりの文章たる、万国のプロレタリアートよ団結せよ!とか寄せ書きに書かれておるのだ。
 そもそも、こんなもん買い取るなよという感じの店だが・・・オバちゃんに言ったら「ヤだねぇ。それが古本のいいとこでしょうに」って言われて納得してしまったワケである。

 ちなみに、なんだか、革命起しちゃるぞ的な、ちょっと怖い発言まであって実に秀逸だ。
 我が宝物である。

 ちなみに、最強の脱力系としては、なぜか、公娼制度とか、売淫とか、公認の婦人の共有とかの単語に線の引いてある、エロ系共産党宣言である。これも、ある意味、宝物だ。

 他にも、唯物論系の書物もそういった、古き良き薫りの漂うものがいくつかある。

 やはり、古本というのはこうして前所有者のおもかげを感じ取って、ムダに妄想して時間を潰すのに最適である。

 中古品には、やはり前の所有者のおもかげがあって然るべきである。
 だから・・・ROのそういうシステムがあったら面白いと思うのだ。

 武器にキルカウントをつけて、
 〜人切りの環頭太刀
 とか、なかなかオモシロそうである。

 また、倒したモンスターの内約によって

 龍殺しのソードメイス
 神殺しのランス

 などの、称号がついたら、面白そうである。ココで称号つきにボーナスを与えてはならん。あくまでムダな称号。
 他にも

 それを装備して一定回数以上死ぬと
 新米騎士の遺品のクレイモア
 所有者殺しのスティレット

 などなどの、不名誉な称号もついてしまうワケである。
 さらに、武器のカウントに装備者の死亡回数などもあると面白いかもしれぬ。

 たとえ、トリプルクリティカルサーベル+5とかを手に入れても、それをもって毎日毎日、ムナックと戯れておると
 ムナック偏執狂のトリプルクリティカルサーベル+5

 他にも、効率優先でアリばかり殺しておると
 アリ潰し用のクロスボウ

 など、やな名前がついてしまうワケだ。

 ちなみに、これは装備してみないと解らぬようにしておく。
 交換の時はわからぬのである。

 交換してみてびっくり!
 相手の恥部が見え隠れである・・・。

 幽霊殺しのアイスナイフとかを見て、ウィスパーカードが出なくて延々と戦いつづけるアサシンを思い描いたり・・・

 そういう無駄なシステムを要求する!

 

 天の神様
 宝物をなくしてしまいました・・・
 明日あたりまた用事があるので探しに言ってみますが、共産党宣言を返してもらうのはなんか恥ずかしいです

 どうか私に勇気をお与え下さい

 父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。

 えいめーーーーーん

二月二十六日

こんぼ

 勘違いをしておった。
 北鮮が日本海にミサイルをぶち込んだというので、カニの漁場とかそこらへんに打ち込んできたのかと思っておったら、新聞にたまたま落下地点の地図が載っておった。
 日本海と呼ぶのも気が引けるような北鮮近海である。
 ありゃぁ、確かに問題ない。問題ないどころか、安心である

 それはそうと、我慢の限界である。
 公式のノーマナー行為リストだ。

・餌まき・モンスターの溜め込み・崖打ち
・MPK・ルート行為
・ユーザーへの暴言、不快感を与える言葉を投げかける
・ユーザーへのつきまとい
・ゲームマスターからの指示を無視
・ゲームマスター及び運営者への暴言
・闇ポータル
・運営者詐欺
・運営者との親しい関係を詐称
・”古木の枝”を使用した大規模な騒乱
・公序良俗に反する名前を、パーティー名やギルド名もしくはキャラクターネームに使用

 せっかくだから、他人への干渉、という項目でも付け足したらどうなのだ?
 ついでに言うとだな・・・この間、フェイヨンの復活ポイントでPvP帰りのせいで凍結して動けないでいた私が、人がかさなりまくってリカバリできなくて「超ファックだ!fU.CK!! Ass hole!!ファッキーーン!」とか叫んでおったのを見た者もおるかもしれぬ。

 アレもあかんようだ。

 つまり、アレだな・・・相手に不快感を与える可能性のある言葉を使ってはならぬということはだ・・・。
 最初に出会ったら、サラリーマンのように、私こういうものです・・・と、挨拶をして常に敬語で話してっ!

 そういう世界が理想という事であるな。
 

 戦闘もつまらんのである。BOTが賢いのではなくて、人間が賢い戦い方をしなくて良いシステムなのでBOTが跳梁跋扈するのである。
 話にならぬ・・・

 しかし、月並みながらコンボなどはなかなか面白い。ウィザードくらいしか出来ぬが・・・

 そこで、コンボを軸にしつつ、理想の燃えるラグナロクを書いてみようと思うのだ。
 コンボは前にも語ったが、より一歩進めてである。

--------------------------

 基本:コンボ始動技を設け、始動技HITと同時に敵の頭上にコンボゲージが出てカウントダウン(かなり早め)していく。これの間にコンボを入れる。

 原則1:同じキャラクターが二度以上攻撃を連続で与えるとダメージは1/10となりコンボゲージが減少する。
 原則2:同じ技は二度目以降、ダメージが50%ずつに減っていく。1000ダメージの技なら500>250>125>62>31>15
 原則3:コンボ中にフロストダイバやアンクルスネア等のロック技を入れると、その場でコンボゲージの減少が止まるだけで、コンボは終わらない。ロックが解けると同時に再びコンボへ。
 原則4:コンボ中はヒット数が増えるごとにダメージが減少。具体的には最終ダメージ×(100-ヒット数×4)/100
 原則5:ヒット数が増えるほどに敵ののけぞり時間、ノックバックは減少しコンボゲージが0になると、ほぼインデュア状態になる。
 原則6:コンボゲージが0になっても、攻撃が続いている限り、コンボとなりコンボ補正がキツくかかる。1秒以上、間を置くか一回攻撃させるまでコンボは途切れない。
 原則7:コンボは一秒以上攻撃がない場合中断される。

 こんな感じでどうだろうか。
 ちなみに、コンボゲージの長さは始動技によって違ったりすると良いかもしれぬ。
 フロストダイバは属性での大ダメージと余裕を持った攻撃をできる代わりにコンボゲージが短い。3秒くらい。
 ユピテルサンダーは間合いが離れて追撃が難しいかわりにゲージが長い(コンボ中に組み込んだ場合はゲージ減少が一時止まるダケで無関係)

 で、始動技を考えてみた。

 剣士系
 バッシュレベル5以降:スキルレベルの1/2秒のコンボゲージを発生させる始動技になる。最大五秒。
 スピアスタッブ:全レベル固定。吹き飛ばすのでコンボの際には仲間との事前の位置取りが重要で使いづらいが長い。一律、八秒
 オートカウンター:調整後として見て、クリティカルした時のみコンボゲージが生まれる。四秒と、割と長め。

 聖職者
 速度減少:スキルレベル×1秒のコンボゲージが生まれる。お手軽で強力だが相手にヒットバックなどが無い補助魔法なので2HIT目はそうとう急がないと当たらない。
 リカバリ:3秒という短さながらコンボゲージを生むが、やはり攻撃ではないので仲間との綿密な連携を要する。

 弓手系
 アンクルスネア:アンクルスネアの効果をコンボにする。全コンボ中最長の25秒のロック時間、例外的に1秒以上間を置いてもコンボが途切れない。コンボ中に使用すると25秒ロックするがゲージは減少。ただコンボは途切れない。
 スキッドトラップ:弾き飛ばすのでスピアスタブと同じく連携が重要な始動技。スキルレベル+3秒
 フリージングトラップ:凍結なのでお手軽にコンボに持ち込めるが、ゲージは三秒(注:2HIT目が当たるまでゲージは不動

 商人系
 メマーナイト:スキルレベル×2秒という最長クラスのロック時間を持つスキル。
 カートレヴォリューション:カート内重量/1000でのゲージを発生させる。

 魔法師系
 フロストダイバ(もしくはノヴァやガストなどの凍結):お手軽なのだが3秒という短いコンボ時間が難点。ただ2HIT目で氷を割るまでゲージ不動
 ユピテルサンダー:スピアスタブと同じ感じで追撃が難しい変わりにロック時間は5秒
 ストンカース:フロストダイバと同じ
 ネイパームビートレベル10:8秒のロックを可能とする。レベル10習得のボーナスのようなもの。

 アサシン系
 インベナム:毒にかかった瞬間から5秒間のゲージが出現。毒を入れるのが条件なので非常に2HIT目をつなぐのがシビア。
 その他毒系列:インベナムと同じように、毒が入った瞬間にゲージが出現。一律5秒

--------------------------

 こんな感じでどうであろうか。

 ダンジョンとかで、ナイトが最前衛に出て敵が来るのをスピアスタブで後方の仲間へ弾き飛ばす
 EX:スピアスタブ→フロストダイバ(1秒くらい)→(ゲージストップ)ユピテルサンダー→ボウリングバッシュ(2秒)→ランドマイン→(2.5秒)→高レベルボルト(3.5秒:事前に詠唱してタイミングを合わせる)→アンクルスネアで最後にロック→タコ殴り

 こんな感じである。

 まぁ、バランスとかは何秒が適切なのか、やってみなければわからぬが。
 戦闘に研究できる要素を入れることで、戦闘自体を楽しむことができると思うのだ。

 

 

 ところで、今日はちょっとスパッツなプリーストで思いついてしまったことがあるので、忙しくなる。
 うむ、楽しみにしておれよ。

二月二十五日

ミサイラー

 北鮮が日本海へミサイルを撃ったそうだ。

 いよいよ喧嘩を売ってきたようである。レイホウ19歳としては、戒厳令を出して、同時に国会と憲法九条の半年間の凍結を行い、大本営を直ちに設置し、北鮮に宣戦布告をするべきである。

 どっちがマスターでどっちがスレイブなのかを身をもって知らしめてやらねばならん。
 いい加減、世界のだだっこも躾ねばならん時期である。その体ちゃんでイヤというほど知らしめてやるべきだ。

 対艦ミサイルとはいえ、日本の方向に向けて発射したのであるからこれは、我らへの抵抗の意志に表れであろう。
 ただちに、ミサイル攻撃によって漁船が巻き込まれたとデッチ上げて宣戦布告である。
 未だにミグ使ってる国なんぞに負けるワケがない。

 だが・・・ひょっとしたら・・・ひょっとしたらだ・・・。
 日本海の下をも貫通する、大地の龍、龍脈をミサイルで刺激して、関東大震災を起そうとしておるのかもしれぬ・・・と、我が友人の荒俣マニアが言っておるワケである。

 まぁ、そんな異教徒の迷信はどうでも良い。
 とにかく、北鮮がミサイルを撃って来たのには違いないワケである。

 かの国にしてみれば、ゼニナゲである。メマーナイトである。
 いかに上層部は裕福というピンハネ型社会主義国家であろうとも、ミサイルの無駄撃ちとは勿体無い・・・

 だが・・・私はふと思いついたのである。

 ひょっとして、あいつら自信なかったんでないのか?

 北鮮は知ってのとおり、他国にわがままいってご飯を貰わねば生きていけぬ未熟どころか、すでに寄生虫レベルの国家である。ジョンイルとかも口をぽかーんと開けたりしておることもあったり、見るからに頭が悪そうで、資本論や共産党宣言を読破しておるようには見えぬ。愛読書はきっとマジックの種明かしの本であろう。それでテンコーと同等に話して口説こうとか考えていそうである。
 そんな国家である。

 パソコン、コンピュータの技術も資本主義・民主主義を採用して発展してきたお隣の韓国には程遠く及ばぬし、産出資源や労働力では中国に劣るとも勝らない。

 あまりに魅力がなさすぎて、あの戦争マニアなブッシュにまで攻める気が無い。と放置プレイを言い渡されるほどの国家である。

 そんな国家がミサイルを撃てるだろうか。

 少なくとも、東西南北で誤差範囲90度以内でどんぶり勘定発射ならできるであろう。
 しかし、地域を限定したピンポイントの攻撃が出来ぬというのが欠点であるし

 何より、反米の世界中のあらゆる国家が、ミサイルの精密射撃においてGPSを使用する事が出来ぬというのも痛手である。
 アメリカの所有する位置情報システムで射撃なんてムリであるからな・・・。

 だから、きっとヤツらはミサイル発射に自信が無かったのである
 新聞にはこうある。
>2回、発射を試みたが、最初は目的を大きくはずれ、2回目で実験を成功させたようだ

 流石、我らがジョンイルである。期待を裏切らぬ出来だ。
 訓練というよりも何よりも、恐らくマニュアルで机上の空論としてしかミサイル発射を学んでおらんかったのである。
 だから、ここらでいっちょ、ミサイル発射して実験するしか無かったのであろう。

 下衆な話だが、ジョンイルさんはテンコーさんとか美女部隊とかへの発射は得意でも、ミサイル発射は苦手なのであろう。

 模擬弾使えば良いのだろうが、あの国にそんなトコに回す金があるとは思えぬ。
 孤児が、生きるためにウシのクソの中に残った、消化されんかったトウモロコシを洗って食う国であるからな。
 先進国ならば模擬弾や、実機顔負けのシミュレータで訓練が行えるのに、金が無いのだろう。

 だから、丁度、アメリカも日本海で演習するっていうし、牽制にもなるから試してみるか・・・というワケであろう。

 んで・・・一発目をスカったのだ・・・。

 コレは国家の威信に関わる。
 ミサイル発射に失敗しました・・・では、ブッシュが急に強気になりかねないとか思ったかもしれぬ。メンツのために、無い袖を必死でふって第二射である。 

 もう、逆立ちしても鼻血も出ない状態かもしれぬな・・・。

 結局、一発目をミスっておるのはバレバレなのだが。

 発射失敗するようなミサイルを買う金があったら、数うちゃ当たる作戦で風船爆弾とかのステキ兵器の開発に努めてもらいたいものである。

 天の神様
 国際社会で緊張が高まりつつあるのか無いのかよく解りませんが、きな臭くなってまいりました。
 いいかげ脅しとハッタリではわたれぬようです。

 どうか、我ら一億火の玉だ・・・じゃなくて、我らをお導きください

 父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。

公知

そりゃぁ、ただのイヤガラセって言うんだよ。
知事室にチョコ送るオバさん達に似てると思ったのだ

 そういえば、なんかアレだ。お願いのメールが来たのである。

 私自信は反対の立場を取ることにした。署名運動にも賛同しなかった私が子供だからといって賛同するのは私らしくないのである。
 いちおう、事の詳細はココである。
 http://members.tripod.co.jp/Humakt/Nakanishi.htm
 トップページは↓である。
 http://members.tripod.co.jp/Humakt/index3.html
 貴様らがどう思うかは見て決めよ。

 ガンホーの中西とかいうヤツが、どこぞのウマの骨とも知れぬ小僧の為に、重力に内政干渉して強引に、その小僧のデザインしたモンスターを実装させるように強訴しちゃれ祭である。それの紹介をしてくれという話である。

 すまんな。生憎、私は宗教以外ではよほどのこと(注:自分で腹が立った時がよほどの時)、以外ではいつでもどこでも、コカコーラのようにALWAYS中立である。

 だいたいだな、中西が弁明すべきは、小僧だからといって甘い顔して軽率な事を言ってしまった事である。とっとと、自分にそんな権限ありません、ごめんなさい。と、謝るべきである。
 ガキのデザインした敵を実装するなんて、そんなロックマンシリーズじゃないんだから・・・。

 だいたい、ガキだからと言って甘やかすんじゃないワ。
 ROという同じ土俵におるというのに、小僧だけ甘やかすなんぞ言語道断である。こんなひどい話がまかりとおったら、レイホウ様オリジナル服を実装しやがれ運動である。

 だいたいだな、美風だとか大人の使命だとか煽りたてて、「ごめんなさい、私にゃそんな権限ありません、軽率な発言でした。ごめんなさい。」と、謝る道を強引に閉ざすのはアンフェアである。

 クルセイダーもコモドもまだだというのに、ガキを甘やかしてイメージアップなどという打算的な考えで、こいつを実装された日にゃぁ、クルセイダー実装されるまでログイン拒否運動でもするっきゃないのである。

 ただ、ガンホーとて企業である。
 イメージアップ云々と煽られたり、ユーザーに強訴されれば受け入れてしまうやもしれぬ。
 重力もまた然りである。

 相手が拒否し辛い状況を恣意的に作り上げて、その上で強訴するというのは、少なくとも私の目には姑息に映った。

 もっとも、中西が本気で、子供の為に実装しようなどと考えておるならば、それは最悪の事態である。

 りゅう君が、末期がん患者とか、白血病のドナー待ち患者とか、瀕死の重病にかかっておるならば許してやらんことも無い。

 だが、単にその子供の為に実装させようなどと考えたならば、それはもう・・・私が運動起してしまうくらいの事である。謝れ運動。

 だから、もし実装するならば。私としては実装した後、
「我々の軽率な言動によって、このようなモンスターの実装を行い、未実装要素の開発に少なからず、遅れを生じさせたことは、一企業として非常に遺憾なことであり、ご不快に思われたお客様皆様に深く謝罪の意を表す次第であります。今後はこのような事が無いように〜以下略」

 とか、それくらい言ってくれなきゃ納得せぬぞ

 ガキの為に強訴する裏で、そんなもの実装してるヒマあったら、とっとと新二次職を実装しやがれと思っておる人間が、数千人といることを忘れてはならん。

 だから、強訴するならするで、最初にその数千人に謝るべきだ。
「ごめんなさい!私たちはたった一人の子供の夢を守るために公益を踏みにじります。これの実装によって他の要素の実装がおくれるかもしれません。でも!我々は子供の夢を守らなければいけないのです!それが大人の使命です!子供は国の宝です!数千人という人々に不快な思いをさせて未実装要素の実装をさらに待たせる結果になるかもしれません。その点について、皆様には是非ご理解とご容赦の程を重ね重ねお願い申し上げる所存であります。」

 これくらい言わねばならん。
 ガキの擁護でないがしろにされる人間の事も考えよ

 そもそも、穿った見方かもしれぬが、当該サイトを読んできたものの・・・
 文面全体から胡散臭さが漂ってくるのである。子供の夢うんぬんではなくて、子供の夢がどうこうと煽り立てて、ガンホーが退くに退けない状態に追い込んで、それをニヤニヤと見ておるようにしか見えぬ。悪趣味だ。
 すくなくとも、文面からは真面目に子供のことを考えているという印象は皆無である。

 よって、不支持!

 いじょっ。このお話おしまいっ。

二月二十四日

滑ったらアカン

 カウンターを直す時、1ケタ間違った・・・。

 さて、世界的に有名なカリスマのスノーボーダーが墜落死したようである。
 昨日、スノーボーダーを迫害する会を提言したばかりなのだが、先走った教会の過激派が殺ってしまったのかと焦ったものの、どうやらホテルの吹き抜けロビーから墜落死したそうだ。

 吹き抜けを貫通する螺旋階段で・・・小学生がよくやって教師に怒られるという、あの手すりに座って滑降を行い、遠心力に負けてはじき出されたのかどうかは知らぬが、そのまま15メートルの高さから落下して絶命したそうだ。

 父と子と聖霊の御名においてエイメンである。

 流石である。
 何が流石って・・・腐ってもボーダー・・・最後まで滑走である。
 向こうの世界に、滑り込みしてしまったのは、惜しむべき事だが、天国で幸せに暮らしておるだろう。もっとも、残念ながら、年中花の咲き乱れる春なので、あいにくスノボーは出来ぬな・・・。

 春スキー、春スノボのような贅沢は私が許さぬ。

 しかし、恐ろしいのは慣れであろう。
 世界有数のスノーボーダーである以上、スピードにも高度にも慣れておったから、そのような事をしたのであると思う。

 私の友人に、幼い頃から超高層マンションに住んでおるヤツがおるのだが、そいつは私が怖くて四つんばいにならねば、地上を見れぬような場所から、平気で体を乗り出してみたり、柵に座ったりするのである。

 慣れだ・・・。慣れが人の危険回避の能力を弱らせる。

 彼も、スピードにも高度にもなれておったろうから、螺旋階段ではなく、普通の階段であったならば、死ぬことは無かったであろう。
 遠心力をナメてはならぬ。

 しかし、そうなると色々と専門家は、一般人にとっては危険な事に慣れておって危険な気がせぬでもない。

 スピードに慣れておると、車の運転なども危険かもしれぬ・・・というか露骨に危険である。

 しかし、一番危険な人種とは、一過性のお笑い芸人である。
 ヤツらは危険だ!

 自分の回りで、クスクスとかわはははとか笑っておる人間がおると、あまり気分が良い者はおるまい。
 妄想電波爆発のヤツになると、全ては自分への嘲笑、全てが自分をバカにしておるとか思うようだが・・・。

 多かれ少なかれ不快である。

 しかし、ヤツらはそれに慣れておる。
 むしろ、至上の喜びとしているのだ。

 日本の誇る最高クラスのお笑い芸人たる、ドリフターズの連中のような、お笑いを極めた連中は、卓越した芸と幅広い芸域、そして笑いの本質を知っているネタなど、最高クラスのものを兼ね備えておるから、全く問題ない。

 しかし、危険なのはパっと出のリアクション芸人である。
 ド突きと喰らい方とキメ台詞だけで、何の面白みも味わいもないもので笑わせる・・・いや、むしろ芸人として最もやってはならない客に笑われるという行為を犯しておる若造どもである。
 彼らはダメである。
 いかに体を張っても、志村うしろーーー!には、追いつけぬ

 私としては最近で、ネタで笑わせるのが上手な芸人と言えば、やはり爆笑問題である。
 彼らを見ておって日々思うのは、勉強しているなぁ・・・という事である。
 笑いと言うのはバカが作れるものではない。バカは笑われる事しか出来ぬ。賢いからこそ、笑いの機微を知り、そのツボを突く事が出来るのである。

 だから・・・自分達のバカさ加減をさらけ出して、笑わせるではなく、笑いを取っておる芸人どもは非常にダメである。
 そう、ダメだ。もっとネタを練らねばならん。

 彼らがウケるのはあくまで一過性である。
 そしてポイ捨てなのだ。

 そうなった時の、彼らの寒さたるやもはや最強クラスである・・・が!
 しかし、彼らは笑われる事に慣れてしまっておる。だから・・・ひょっとしたら・・・。

 どんなにツマランネタを出して嘲笑されようとも、笑いものにされようとも。
 慣れるどころか、それが当然、自分達が笑わせている、喜ばせていると思ってしまう可能性がアルわけだ。

 こいつは困った。
 まさにストームガストである。
 下らぬネタで寒いのを、ドッカンドッカン。

 場違いなトコでも寒いのを連発連発。

 恐ろしい・・・考えただけで、聴衆の「イイカゲンニシヤガレ」というオーラが伝わってくるのである。

 つまり、スノーボーダーもお笑い芸人も、無闇矢鱈に滑ってはならぬという事であるな。 

二月二十三日

事件デス

 姉さん事件です(注:挨拶

 ・・・・最近、挨拶のカスタマイズに凝っておるわけである。

 ヒーホー、私レイホウ!ヒーホー!

 とかは、語感が良くて好きだったのである。しかしやはり、つかみを飾るセリフとして、姉さん事件です。これは最強である。

 挨拶とは社会の基本であって、人間関係の潤滑油である。
 朝、大聖堂に出勤したら

 「おはようございます!」

 と、腹の底から声を出して挨拶をせねばならん。

 昼過ぎには「こんにちは!」
 と、爽やかに、それでいて真面目そうに挨拶し

 夜になったら
 「おはようございました!」
 と、挨拶するわけである。

 最近、若者どもが挨拶が出来ぬそうだが、挨拶というのは基本である。
 挨拶できぬようなやつは、「あぁん?お前いたの?」という状態なのは社会の常識である。

 ROでは現在、時間の概念がないので、実際の時間にあわせて挨拶すればよいのだが・・・ふと思った。

 アップデートで時間の概念ができたら・・・挨拶は・・・???

 非常に難しい。
 ミドガズ王国標準時を使うか、それとも明石の標準時を使うかである。

 私としては、この機に、新たな挨拶の構築を提案する。

 明石の標準時-------朝
 └○ミドガヅ朝:おはおはようございます
 └○ミドガヅ昼:おはにちは
 └○ミドガヅ夜:こばようございます

 
 明石の標準時-------昼
 └○ミドガヅ朝:おはにちは
 └○ミドガヅ昼:こんにちにちは
 └○ミドガヅ夜:こんばちは

  明石の標準時-------夜
 └○ミドガヅ朝:こんばんございます
 └○ミドガヅ昼:ばんにちは
 └○ミドガヅ夜:こんばんばんは

  明石の標準時-------お嬢様
 └○ミドガヅ朝:ごきげんよう
 └○ミドガヅ昼:ごきげんよう
 └○ミドガヅ夜:ごきげんよう

  明石の標準時-------社長
 └○ミドガヅ朝:出勤してません
 └○ミドガヅ昼:おはよう(注:十二時
 └○ミドガヅ夜:○○ちゃーん。乳首当てゲームしようか〜ほーら、おぢさん札束まいちゃうぞー(IN銀座

 社長〜

 まったく・・・。
 重役出勤は永遠の憧れである。

 大司教になっても、私は朝早く出勤するワケだ・・・まったく・・・。

 面倒くさいので・・・お嬢様を採用したいのだが・・・
 レイホウ様ごきげんよう、とか言われた日にはもう・・・かゆくなりそうである。

 そこで考えた。

 挨拶をする側ではなく、みなからされる側になればよいのである。

 貴様ら全員ひざまずけ。

 天の神様
 今日は、王国の明日を憂いて見ました。

 近頃の若い者ときたら・・・まったく、見ておるだけで虫唾が走ります。
 どうか厳罰をっ

 父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。

二月二十二日

2chの日

 私はレイホウ。ラグナロクオンラインの大司狂だ!(某GMへのインタビュー風に挨拶をしてみる

 さて、今日は2chの日である。
 貴様らは嫌いか?好きか?アンチか?ネラーか?

 聖地たる新宿の吉野家に行って、大盛りネギだくギョクの日である。
 ネギがちょっとシャキシャキしておって切なかった・・・。
 新宿ではないのだが、山手線と埼京線と銀座線と東急東横線とかが通っておる街の吉野家で、大盛りネギダクギョクに、信じられないほどの大量の七味唐辛子を山盛りして食っておるのがおったら、高確率で私である。

 辛い=美味いである。

 美味い=辛いではないのだが、
 辛いものは美味いことの十分条件であり・・・というより

 辛いと美味いは同義語である。

 美味いのは辛いからである。

 ビバ辛味。

 私が辛いものが大好きなのは貴様らも知っておるが、あんな苦しむほどの味を美味いと言って食うのはマゾでは無いかと言うかもしれぬ。

 だが、今日はあゆみちゃんから、サディストとマゾヒストに関する話を聞いたのだ。やっぱり、あの子は可愛い顔してドがつくエロである。夜姫がエロだとするなら、あゆみちゃんは、むっつりスケベである。耳年間というか何と言うか・・・とにかく、知らないふりしてCUMだとか、SMだとか・・・何でもかんでも知っておる。

 で、話によると、サディストもマゾヒストも心理学的な見地から言えば、両方とも同じモノなのだ。
 それは、日常生活における、闘争本能の発露であって、それが外側に向けられるか、内側に向けられるかの違いがあるだけである。

 よって、これは案外簡単に反転する

 つまり、私が日々、こうして暴力的なまでの説法を行い、そして貴様らを支配するかのように君臨しておるのは、闘争本能の外部への現れであって、また同時に、私はその闘争本能のはけ口として、辛いもので自分を苛め抜くこともするのである。

 闘争という本能を満たす状態さえ手に入れば、自分が痛い目にあうか、他人が痛い目にあうかなど関係無いという事らしいのだが・・

 残念ながら、この理論は一般人には当てはまるかもしれぬが、私には当てはまらぬノダ。
 サディストなのは神様かもしれぬ。
 あのお方は、偉大な愛を持っておられる…だが、まつろう者には祝福を、まつろわぬ民には破滅を・・・
 神様すら、残酷な一面を持っておる。

 愛ゆえに・・・。

 私はその手助けを・・・いや、その駒である。

 神が望むように、この地上から異教徒どもを一掃するのである。マゾもサドも関係無い。
 私は、神様の前にあってちっぽけで無力な一個人でしかなく、神様に身も心も委ねてされるがままな自分が大好きである。

 やっぱり・・・・・最近ちょっとマゾ気味かもしれぬ・・・。 
 いろいろと、難癖つけて否定しようとしたがダメである。

 いや、そういう事であゆみちゃんに話を聞いたりしたのだがな・・・。
 最近、闘争本能が自分にも向けられておるのかもしれぬ・・・。私には当てはまらぬなどと言ってみたものの・・・

 INTを中途半端な量で振るのをやめてしまって、奇怪なバランスの悪いDEX型で、狩りがマトモに出来ぬので、風チェインでソヒーを殴って時給5%とかに悦んでおるのは・・・やはり・・・マズいかもしれぬ。
 あゆみが、作り直しを協力すると言っても・・・現状が好き・・・と答えるのは・・・

 嗚呼・・・天の神様っお救いくださいお救いください!

 人生ゲームでゴール手前のところで、ギャンブルに負けて貧乏農場行きな生活が私は好きなのかもしれません・・・。

 わ・・・私は・・・

 異教徒どもを蹴たぐり倒すのも大好きなのですが・・・神様の言いなりになって、苦労するのも大好きなのです・・・
 ど、どうしよう・・・

 天の神様ぁ・・・・えいめん

二月二十一日

困ったのダ

 ラストスパートがあるのかどうかワカランのだが、

 あまりコンテスト画像の揃いが良くないワケである。
 よくよく考えたら、ウチは規模的にさやさや師の三分の一に過ぎぬので、それでコンテストなどと考えるのが間違っておったのかもしれぬのだが・・・

 とりあえず、相変わらず、こういうのはOKですか?という質問がやたらと多いので、今日は私が実験的に見本を作ってみた。

 

 たとえばこんな感じに・・・積年の恨みを詰め込んでも良いワケである。
 ただ、CGは自前で作らねばナランので、CGの腕に覚えがあるならばガシガシやればよい。

 んで・・・・もう一つ、

 ROのスクリーンショットを捏造して作るタイプのものなのだが・・・
 なんだ・・・その・・・

 ちょっとROを皮肉ったつもりだったのだが、

 猛烈な品になってしまったのだ

 だがまぁ、本質的には変わらん品なので公開するとしよう。

 

 ・・・

 ・・・・・

 ・・・・・・・

 ど・・・らくえ・・・。

 どうであるか?
 実に本質を見抜いた作品であろう。実際、狩場において他人への干渉を極端に避けると言う傾向がある以上、画面なんぞこれで充分だ。

 という皮肉にしては笑えぬ品である。
 なにが笑えぬって、ドラクエに失礼であるからな。なんだかんだ言って、名作である。
 世界有数の迷作RPGとして名高い、自社でオススメシールを用意してソフトに張ったという里美の謎の戦闘画面を使いたかったのだが、生憎手に入らなかったのだ。残念無念。

 ちなみに、この里見の謎、パッケージの裏にはよくわからんアルファベットで画期的なシステムが紹介されておる。
 『新機能F.E.C.Sによる
CD−ROMの常識をくつがえす
マップからバトルへの瞬時の切り替え!』

 ・・・・

 な・・・なんだ・・・?この既見感は!?そ・・・そうかラグナロクオンライン!

 確か・・・昔、グラヴィティ社独自のサーバー分散処理技術、ALFK(超適当・・・覚えてナイヨ)による、快適な画像処理!

 みたいな謳い文句があった気がするのだが・・・。

 里美の謎みたいに、ROも伝説にならぬ事を祈らねばならんな。

 そういえば、全く関係無い話なのだが、スキー場のゲレンデで家族のPTが単独のスノーボーダーにPKされかけたそうだ。
 子供の意識がヤバい状態で、血がだらだら出ておったというのに、レスキュー部隊の到着と同時に逃走したとの事である。

 まかり間違って死んでおったら、業務上重過失致死罪である。

 死んでおらんのだが過失致傷である。
 殺意のある無いに関わらず、やってしまえば一応犯罪なのだ。
 夜姫もUOにおいて、うっかり他人にドラゴンをぶつけて殺害したことがあるそうだ。

 過失致死。
 夜姫のあのエロさ具合はカタギのエロでは無いと思っておったら、前科つきの(`瓜´メ)こういう人であるかもしれぬというワケである。

 それはまた次の機会にでも語るとして、その場に残って、ごめんなさいを言って大人しくお縄についておれば、私であったら顔面を地面にこすり付けさせた上で、足を指のマタまで舐めさせて、最後に頭上にツバでも吐き捨てて、それくらいで許してやらんでもないのだが。

 逃げたとなったらば、草の根分けてでも探し出して、人間的な屈辱を最大限味あわせた挙句に、廃人になるまでそのテの人に掘らせて、便器生活おくらせてやらねばならんわけである。
 物事、けじめはキッチリつけねばならん!

 私はスノーボーダーが大嫌いである。スキーは大好きだがな。

 私はスノーボーダーを迫害する会を発足したいと思う。
 ハーフパイプなどを設置しても、結局はスノーボーダーはゲレンデに集まるというか、ハーフパイプを楽しむ事の出来ぬ程度のボーダーが多い以上、無駄である。

 スノーボードは邪魔である。

 良くする会とか、明日を創る会とか、そういう生易しい会では足らぬのであって、モロに迫害する会とすべきである。

 メットしないとあっけなく死ねるのは歓迎なのだが、ゲレンデで死なれるとこちらも気分が悪い。
 死ぬなら他の場所で死んでいただきたい。

 葬式は是非、我が教会で・・・ではなくてだな

 迫害の話である。

 しかし、私はスノーボーダーがマナーが悪いというのは、間違っておると思っておる。
 スノーボーダーがマナーが悪いなどと言うがアレはスキーヤーからの意見である。

 スキーにおけるゲレンデの使用法として間違っておるという事であって、決して悪であるとは思っておらん。
 ジャンプ台作って遊ぶのも、その場に座り込むのも、スノーボードの特性である。

 すごく邪魔とか、私がうっかりお空の星になりかける大ジャンプをしちゃったとか・・・そういう私怨を抜きにしても邪魔である。

 我ら迫害する会(会長:レイホウ、会員一号:レイホウ)では、あくまで貴様らは別モノじゃー!というのをコンセプトにしたいのである。

 楽しみ方が違う以上、それは別のスポーツであり、別の場所でやるべきなのである。

 後楽園とかのスケートリンクでカーリングしたり、アイスホッケーしたり、するようなものである。
 というわけで、スキーとスノボーは分けねばならんのだ。

 ゲレンデの途中で座り込むのは激しく邪魔であるし、運動の曲線が違うのだ。
 スキーは私が最高速度ヒャッホーな。直滑降フェチなせいもあるのかもしれぬが、直線的な運動をするのである。パラレルとかでも割と短いスパンでのジグザグ移動である。

 だがスノーボードは左右への移動が大きいので、当然ながらスキーとは衝突するのは必定。

 昔・・・超・配管工兄弟物語なアクションゲームで、ドッスンという落下をしてくる敵というか障害物がおったのだが、我々がダッシュで突っ走る配管工であるとしたらスノーボーダーはドッスンなワケだ。

 これが敵対せぬワケがない。

 というわけで、我々迫害する会は、そもそもゲレンデにスノーボーダーを入れないという解決策を提唱するのである。
 具体的なイヤガラセ工作については、彼らに学ぶのが良いかもしれぬ。

 スノーボーダーが座る直前に、会のエージェントが素早く、尻の下にその・・・なんだ・・・アレを置くワケである・・・・うにょっ
 他にも、逆エッジ推奨大作戦で、ふもとに背中を向けておる状態で、背中側で気を引くような事をして意識をこちらにして、体重移動を失敗させて逆エッジでコケさせるのである。

 イヤガラセの基本である。
 こうして、スノーボーダーは排斥され、スキー場とスノーボード場が明確に分かれるワケだ。

 作戦名はこうしよう
 彼らがゲレンデを下れなくなって「こんなん下れんでー」と困る事を考慮して、

 ゲレンデ下れんで作戦。
 ・・・・

 ・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・・・

 笑え!さぁ!さぁ!!!!

 最初にゲレンデ下れんで作戦という単語を思いついたのは、神様と私だけの秘密である。

 天の神様
 今日は・・・また一つ、社会をすみやすくする為に貢献しました。
 祈り働け・・・この教えに従って、これからも私は社会奉仕していきますっ。どうかお導きください

 父と子と聖霊の御名においてお祈りもうしあげます

 えいめーん

二月二十日

ラグナ転生

 その日、レイホウは悪魔になる・・・・いや、さすがにソレはマズいって・・・(注:真・女神転生V発売を意識した挨拶

 ゆゆと、ゆーなとROのシステムについて話したのである。

 知ってのとおり、らぐでーたに、模擬戦スクリプトがあるのだが、こんな模擬戦スクリプトが作れるという時点で、最早プレイヤの腕うんぬんではなくて、数字のみで戦闘結果が決まるのが目に見えておるのだ。

 まぁ、多数に囲まれれば立ち回りによって、変わってくるのだが結局は、勝てるか勝てないかはキャラの数字次第である。

 で、ふと良いことを考えたのである。

 ペットシステムを使って腐れたゲームを叩きなおせ!

 というのが今日の話題である。

 せっかくだからペットと戦うべきである。
 限られたペットのみとかせんで、全モンスターをペットに出きるようにするのである。

 もちろん、モンスターも戦うのだっ。
 モンスターには、愚鈍、冷静、狡猾、獰猛、友愛などがあってだな・・・

 イロイロと収集品をあげて忠誠を上げるのである。
 例えば獰猛そうな、魔獣マーターとかには、バケエサなどをあげて忠誠を上げるノダ

 性格に合わない攻撃命令をすると、モンスターは命令に反した行動をとるのである。

 レイホウマスター!ここはヒール!
 とか、私の突撃命令に反して、性格が友愛な天使エンジェルリンがヒールをしたり。

 防御命令を出しても、魔獣マーターは突撃していったり

 性格が冷静な、悪魔イシスは、攻撃命令に反して、ここは違います!とか言って、補助魔法で私を手助けしたり・・・

 そういう事である。
 せっかくだからガンホーにも管理会社を降りていただこう

 アトラスで良い

 
 
- 動物 植物 昆虫 水棲 不死 悪魔 天使
不死 水棲 動物 天使 昆虫 悪魔 植物
動物 不死 昆虫 悪魔 植物 天使 水棲 動物
植物 水棲 昆虫 昆虫 悪魔 不死 天使
昆虫 動物 悪魔 動物 不死 植物 天使
水棲 悪魔 不死 昆虫 天使 植物 動物
不死 天使 植物 昆虫 動物 水棲 悪魔
悪魔 昆虫 植物 天使 動物 動物 昆虫 不死
悪魔 天使 不死 天使 植物 水棲 動物 天使 悪魔
植物 水棲 天使 動物 悪魔 昆虫 天使
天使 動物 不死 悪魔

 悪魔合体表など作ってみた。

 たとえば、悪魔トッケビと人間オークウォーリアを合成すると、魔獣・・・というか動物マーターが誕生するワケである。
 もちろんモンスターはレベルアップせぬ。
 合体で強化していくのである。

 ああ、女神転生やりたい病である。

 しかし、こうしてしまうと、無茶苦茶重くなりそうである。
 街中で重い大型モンスターを連れまわすのはノーマナーだ!とか

 メギドラオン強すぎ

 とか、そういう議論が・・・そ・・・それはROではない・・・

 というか、解らぬヤツは置いてけぼりであるな。

 すまぬすまぬ。明日は正気に戻るので覚悟しておけ。

二月十九日

 俗に大手とか呼ばれるようになってソコソコの影響力をもつようになると、テキストサイトならテキストサイト論とか、そういうのを語るようになって、ジジ臭いとか・・・年くうと説教臭くなる・・・とか思っておったのだが・・・。

 さやさや師が語ったせいかどうなのかは知らんが、VNIについて語るのが流行である。
 流行なので流行に乗ると更新が楽であるので、流行に乗るのだ。
 私はまだ若い!ジジ臭くならんように話さねばならんな。

 とりあえずだな・・・私は己の身すら呪うほどの、ちゆ原理主義者である。
 己を呪い、RO系を、そして版権系を、そしてちゆフォーマットを使ったサイト全てを呪い尽くすほどである。
 思えば自分がかような立場になろうとは思いもしなかったワケだ。

 VNIは元来ニュースサイトであるべきで、微妙なニュースや面白いニュースを見つけてきて、そのVNIとしての視点で語るのが元来のスタイルであるが・・・

 ただ、RO日記が邪道と言うのではない。

 私はさやさや師はコロンブスであると思っておる。
 RO日記でVNIをやるという道を発見したのだ。それは偉業であると言える。

 つまりだな・・・さらに解りやすく・・・なるのかどうかは知らんが、VNI界を空手に例えるならば

 VNIという概念は空手という格闘技の概念であり、
 さやさや師は邪道、外道の拳と罵られ、ケンカ空手などと言われながらも、世界に広まった空手の大派閥である、国際空手道連盟極真会館を作った、故・大山倍達総裁である。というわけで、さやさや総裁と呼んでもいいかもしれぬ。

 ただ、正拳による瓦割ではなく、瓦による正拳割になってしまう病弱さは正反対であるがな・・・。
 まぁ、使ってる単語は一言一句まで同じで順番が違うだけなので問題ない。

 それに、一枚だけぽつんと置かれた瓦の前で、拳をさすりながらうずくまるさやさや師の図というのもなかなか・・・

 つまり、ROVNIというのは外道、邪道と言われながらも、確固たる地位を気付いた極真会館であると言える。

 その中で、さらに細分化されるワケであるが・・・。

 その中でも、俗に大手と呼ばれるROVNIは武器を持っておる

 夜姫ならば、彼女は作曲を行える。
 メセナならば、毎日欠かさぬどころか、最近は一日二度の更新と、もはやプレイ日記の範疇を超えた、妄想電波日記RO内での活発な活動である。
 あゆあゆや、れな15歳などならば、卓越した写真技能であるし
 ゆーなであれば・・・よくわからんが・・・・なんというか、言葉では言い難い・・・脱力系?読んでる人間を和ませる力があるし・・・そしてなにより、アンテナがあるな。
 他にも、乳なら誰にも負けないろりあ、等である・・・。挙げておったらキリがないが・・・。

 私の武器?フラッシュと写真と毎日更新である。

 さやさや師は、総裁である。
 RO日記のVNIの総裁である。彼女だけは始祖である故に、それを武器とする事が出来、それが最強の武器である。
 それに、なんだ?他のヤツが下手糞と言うワケではないのだが、さやさや師のプレイ日記は良く出来ておるのだぞ。なんというか、スマートである。垢抜けとるというか・・・とりあえず、読みやすいのだ。あれは、プレイ日記というより、さやさや日記という名称が実に適切である。

 それに、ホレ。不幸であるからな。あれは素晴らしい・・・。ある意味、あの不幸も武器かもしれぬ。
 自分よりも不幸な人間を見ておれば、相対的に幸せになれるというものだ。
 もっとも、最近は金銭面ではずいぶんと儲けておるようでな!

 さやさや死体を見ながらニヤニヤするくらいしか幸せの感じようが無くなってしまったのだ。

 しかしだな、そんな武器よりも重要な事がある。
 重要というか、根底に無ければならん要素である。

 それは、そのサイトが貴様である必要があるかどうかだ。

 いかに、神様にとって一人一人がスペシャルな存在であって一対一の関係で愛してく下さるとは言え、人間にとっては興味のない人間など眼中になく、一対一で見てくれるならば感謝しなければならんのが世の中である。

 そのサイトは貴様である意義があるのか?
 ROプレイヤとしての意見を吐きたいのならば、VNIであってはならぬ
 VNIとして、自分のキャラの視点というフィルタを通す気が無いのならば、やらんほうがいい。そこにVNIとしてキャラが介在する必要性など皆無である。

 皆が、名乗ればVNIだ、とかうやむやにするから、この際だから言ってやる。

 ちゆ原理主義者の私としては、VNIじゃないと言い張ろうと何だろうと、ちゆフォーマット使うからには、その名に恥じぬ事をせい!と、言いたい。
 空手を身に付けたものが、素人相手に拳を振るえぬようになるのと同じである。空手を身に付けるように、ちゆフォーマットを、その身に纏ったならば、最早一般人ではない
 道場の名誉を汚さぬように、いかに挑発されても自重するようにするのと同様、ちゆ様の作られたVNIという概念を汚してはならん

 と、説教臭くなってしまったのだが・・・

 イロイロと、〜である意義という話をし始めると、私がRO系である意義というのも微妙なのである。
 じっさい、くるみのように、RO系の看板をけたぐり捨ててしまっても、礼拝以外は大して変わらぬからな。

 服装だって違うし、プレイ日記もないし。VNICTP協賛だし。

 なので、自分の首を絞める論理はヤメである。
 相手を口車に乗せるときは、自分に不都合なことは相手に気付かせてはナランノダ。 

 というわけで、自分の首が絞まると困るので今日はここまでである。

 あぁヤダヤダ・・・自分でも説教臭いと思う文章である。